やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

私的日本シリーズベスト3、92年西武対ヤクルト、93年ヤクルト対西武、08年西武対巨人

昨日から甲子園球場日本シリーズが始まり、第1戦は阪神、第2戦は福岡ソフトバンクが勝利、1勝1敗で10月28日から舞台を福岡ヤフオクドームに移して行うことになった。

ところで、今年の日本シリーズの予想は意外と難しい。

4勝2敗でソフトバンクだと予想するが、先発投手は、メッセンジャー、能見、藤浪、岩田と阪神の方が揃っている。

打線はややソフトバンクの方が上か?

勢いは阪神にあるが、クライマックスシリーズ ファイナルステージと同じような試合ができるとは限らない。

実際、今日のように良い投手に当たれば(武田のこと)、そう簡単には打てない。

1勝1敗の5分なら問題ない。

阪神にしては上出来。

今までが出来過ぎだったので、ここからだ。

ヤフオクで1つ勝てれば、甲子園に帰って来れるし。

逆にソフトバンクは今日勝ったことで、昨日スタンリッジで負けたダメージはなくなった。

阪神のキーマンは上本。

上本が調子出ると大量得点に繋がる試合が多かったので。

第1戦は上本のヒットから先取点に繋がった。

上本が打つとチームに勢いが付く。

今年の日本シリーズで期待しているのは、大和の凄い守備が日本全国のプロ野球ファンに伝わること。

対戦球団のソフトバンクはパの優勝チームなので、阪神が日本一はあまり期待していない。

2勝できれば満足。

もっとも、和田には日本一の監督になってほしくないという気持ちがあるので、心中は複雑だ。

因みに面白いデータとして、2003年から2013年までの過去11年で、パ・リーグ8勝、セ・リーグ3勝と、パが圧倒しているが、パの3敗はいずれも北海道日本ハム(1勝3敗)。

つまり、パは日本ハム以外負けていないので、ジンクス通りならソフトバンクが勝つことになる。

でも、2位または3位のチームが日本シリーズに進出したケースは4回あるが(04年、05年、07年、10年)、4回とも2位または3位のチームが勝っている。

こっちのジンクス通りだと、2位の阪神が日本一になることになる。

そんなことで前置きが長くなったが、ここから本題。

ベスト日本シリーズは何年だろう、と考えてみた。

近年で一番良かったのは、2008年の埼玉西武対巨人(西武の4勝3敗)。

西武ドームでの第3戦を現地観戦した。

渡辺監督、西武ナインにイッパイサンキュー!!プロ野球の素晴らしさ、人間ドラマを改めて認識した最高の日本シリーズだった

甲子園球場での第4戦を現地観戦した2003年の福岡ダイエー阪神も良かった(ダイエーの4勝3敗)。

やっと金本が去り、来年は普通に阪神戦が観れる喜び!あの弾丸ライナーの03年日本シリーズ第4戦を観戦しているのが誇り

それでも、1992年の西武対ヤクルト(西武の4勝3敗)と、1993年のヤクルト対西武(ヤクルトの4勝3敗)が一番。

どっちの年が一番かと言えば、1992年の方。

岡林投手に感動したので。

ただ92年と93年はセットという感じ。

未だに92年と93年を超える日本シリーズはないと、個人的には思っている。

何しろ西武の森監督とヤクルトの野村監督の駆け引きが面白かったし、当時の西武は無敵だったので、この時はヤクルトを応援していたことを今でも思い出す。

92年はヤクルトが負けたとは言え、岡林投手の奮闘が凄かった。

翌93年に川崎投手の活躍もあり、ヤクルトがリベンジして日本一という展開も良かった。

あと2010年の千葉ロッテ対中日も凄かったみたいだが(ロッテの4勝2敗1引分)、残念ながらこの年はリアルタイムでほとんど観れなかった。

日本シリーズ開催日の11月3日と11月6日に、トークイベントを開催していたので。

後から映像、動画などを見て、かなり面白いシリーズだったんだな、と知ってかなり後悔したが、やはりリアルタイムで観ていないということで、ベスト3には入らない。

というわけで、私的日本シリーズベスト3

1位 1992年 西武ライオンズヤクルトスワローズ

2位 1993年 ヤクルトスワローズ西武ライオンズ

3位 2008年 西武ライオンズ読売ジャイアンツ

次点は2003年 ダイエー阪神

1983年の西武対巨人、1985年の阪神対西武も良かった。

反対にワーストは?

2005年のロッテ対阪神

ここで言うのは阪神が負けたからとかではなく、試合の展開、内容を言っているので。

2009年の巨人対日本ハムもイマイチだった。

そのことは辛口で取り上げている。

エラーが多く手に汗を握るシーンが少なかった今年の日本シリーズ

今年の日本シリーズが面白くなかったと感じた最大の理由とは?

そんなことで、92年と93年の日本シリーズを超える試合を観てみたいものだ。

水道橋 チケット&トラベルT-1ホームページ(店頭&通信販売の申し込み):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター

最後の恒例の雑談コーナー。

日本シリーズと言えば、昨年は東北楽天のビジター席の座席数の問題について話題になった。

昨年の日本シリーズの時には、皮肉交じりにこんなことを書いたし。

この10年はパ7勝、セ3勝とパが圧倒!今年の日本シリーズは、自分のチームさえ良ければいいと思っている球団の日本一決定戦?

ただ楽天は、巨人のビジター応援席を3・5ブロック(約千席)用意したので問題なかった。

これ以上を増やすなら、Kスタ宮城(現Kobo宮城)の収容人数をもっと増やすしかない(今年はさらに増やしたが)。

クライマックスシリーズ(以下、CS)の座席割は主催球団の楽天日本シリーズの座席割はNPBが行っており、日本シリーズにおいてはビジターの割合がレギュラーシーズンと遜色ないという点から見ても、日本シリーズでは座席割議論は展開できないという感じだったが、巨人ファンは納得できない人が多かったようだ。

よって、昨年のCSでの楽天のビジター席の問題と、昨年の日本シリーズは同列扱いにはならない。

楽天はロッテファンに約400席しかビジター席を用意しなかった上、ロッテがファイナルステージ進出が決定した時には、ビジター以外は完売していた。

日本シリーズの場合は(楽天対巨人のこと)、巨人ファンはビジター席以外の席を買えるチャンスがあったわけだし。

画像は2008年 日本シリーズ優勝ペナント(西武ドームで撮影)。

日米野球 侍ジャパンvsMLBオールスターチーム(東京ドーム)

第2戦 11/14(金)18時  パノラマシート 2階1塁 6列(通路側)  4000円※売切れ、指定席C 2階1塁 26列(通路側)  3000円※残2連

第3戦 11/15(土)18時  指定席B 3塁 25列(通路側)  6000円※残1枚、指定席C 2階中央 15列  3000円※4連→売切れ、指定席C 2階1塁 25列  3000円※2連→売切れ、指定席C 2階3塁 26列(通路側)  3000円※2連→売切れ

第4戦 11/16(日)18時  指定席C 2階中央 27列  3000円※残2連

ジャイアンツ・ファンフェスタ 2014(東京ドーム)

11/23(祝)14時30分 外野席 レフト 13列  3500円※2連→売切れ