やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

里崎智也氏の侍ジャパンへの提言を読んで、WBCは小久保ジャパンよりも里崎ジャパンを見てみたい

2015年のプロ野球と言えば、阪神タイガースが優勝を逃したことよりも、プレミア12の方が印象に残っている。

とにかく侍ジャパン小久保裕紀監督の采配が酷かった。

考えられない継投ミス、プレミア12は小久保のあまりにも酷い采配で侍ジャパンまさかの敗戦!WBCまで小久保に監督をやらせていいのか?

ファンからの批判が殺到したが、まぁ批判が多いということは期待の現われ。

実際、プレミア12の視聴率は良かった。

昨年同じ時期に行われた日米野球と比較しても全然違う。

15年11月8日 プレミア12 侍ジャパン対韓国  19・0%

15年11月11日 プレミア12 侍ジャパン対メキシコ  16・4%

15年11月12日 プレミア12 侍ジャパンドミニカ共和国  15・4%

15年11月14日 プレミア12 侍ジャパン対アメリカ  18・2%

15年11月15日 プレミア12 侍ジャパンベネズエラ  20・0%

15年11月16日 プレミア12 準々決勝 侍ジャパンプエルトリコ  18・6%

15年11月19日 プレミア12 準決勝 侍ジャパン対韓国  25・2%

15年11月21日 プレミア12 3位決定戦 侍ジャパン対メキシコ  8・8%

14年11月10日 日米野球壮行試合 侍ジャパンソフトバンク日本ハム連合  4・9%

14年11月11日 日米野球開幕!プロ野球80周年記念 阪神・巨人連合対MLB  7・2%

14年11月12日 日米野球第1戦 侍ジャパンMLB  8・7%

14年11月14日 日米野球第2戦 侍ジャパンMLB  7・3%

14年11月15日 日米野球第3戦 侍ジャパンMLB  9・0%

14年11月16日 日米野球第4戦 侍ジャパンMLB  6・5% 

ただ代表の監督をやる人が少ないせいなのか解説者、評論家の批判は少なかった。

自分の知る限り、小久保采配について明確に批判したのは張本勲氏と里崎智也氏の2人だけ。

その里崎智也氏が「週刊ベースボール」にて、『侍ジャパンへの提言 WBCへ向けた改善点』と題して寄稿。

小久保采配に対する提言、批判が実に的を射ていたので、その内容を箇条書きで一部紹介する。

以下、里崎智也氏の侍ジャパンへの提言 WBCへ向けた改善点(一部引用)。

勝利の方程式を決めきれなかった。

松井裕樹山崎康晃澤村拓一増井浩俊と各チームのクローザーを4人擁しながら、韓国戦では3対0の9回に則本昂大が8回から続投したということは、結局誰も信用されていなかった。

誰がクローザーだったのか、大会を振り返っても分からなかった。

ペナントの成績の良い中から選んだ印象。

ソフトバンク、ヤクルトと後ろがしっかりしているチームは首位に立ち、下位にいけばいくほど中継ぎ以降が弱い。

国際大会だからこそ役割を明確にすべき。

自分がどこを任せれているのか分かっていたほうが準備しやすい。

負けて得るものは1つしかない、今までのやり方が間違っていたという反省。何かが足りないから負けた。

2年後のWBCに向けて取り組んでいかないといけないのは代表合宿。キャッチャーがピッチャーを理解できる。

ただ試合だけやっていては同じことを繰り返す。

以上。

流石は里崎氏だ。

プロから見たこういう建設的な意見を待っていた。

学習能力のなさそうな小久保の言動を見ると、2年後のWBCでも同じことを繰り返すような気がする。

里崎氏の侍ジャパンへの提言を読んで、WBCは小久保ジャパンよりも里崎ジャパンを見てみたい。

もっとも千葉ロッテマリーンズファンは、侍ジャパンよりもロッテの監督をやってほしいと思うかもしれないが。

なら、せめて侍ジャパンのヘッドコーチに就任してほしい。

でもコーチが優秀でも、監督の小久保が聞く耳を持たない限り変わらないので、やっぱり里崎ジャパンがいい。

ここで千葉ロッテマリーンズグッズについてお知らせ。

2012年デサント製オリジナルユニフォーム売切れ。

GOGOオリオンズ 金田正一 フラッグ、角中勝也ピンバッジ

2015年3・4月 伊東監督&9選手の選挙の日程ポスター売切れ。

千葉ロッテ2015年日程ポスター 3月 新人7選手、5月 炎のマーク、6月 交流戦、6・7月 岡田&クルーズ&西野&涌井

角中ピンバッジ、TEAM26継続3年ピンバッジ発売中(画像のキーホルダー2種類、岡田ピンバッジは売切れ)。

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター

最後に恒例の雑談コーナー。

引き続きプレミア12について。

プレミア12が終わってから知ったが、巨人の坂本、中日の大野らが台湾で騒動を起こしていた。

たばこを路上にポイ捨てしたり、ボトルの酒を路上に振りまき、しかもボトルをポイ捨て。

報道には広島のマエケン、西武の秋山、巨人の澤村の名前も挙がっていたが、彼らは飲みに行っただけなので問題を起こしたわけではない。

もう坂本と大野は代表の選手に選ばないでほしい。

遊ぶのは構わないが、代表を背負っている自覚がなさ過ぎだ。

特に坂本は、昨年もクライマックスシリーズ阪神に4連敗したその日に合コンをやっていたよな(呆)。

一体、何回問題を起こしているんだ?

西武の中村のふて腐れた態度といい、こうして見ると小久保一人だけ悪いってわけではない。

勿論、準決勝の継投ミスは100%小久保の責任だが、その前に追加点と獲っていれば問題なかったわけだし。

今回のオフィシャルブログは、雑談コーナーだけなく本文が超過激。

地下アイドルと同じレベルのなんちゃって女子プロレスラーが、「リングはレスラーが命賭けで試合をする神聖な場所」と発言しても説得力ゼロ

第69回ライスボウル アメリカンフットボール日本選手権(東京ドーム) 1・3(日)14時  自由席  前売 2000円、当日 2500円→1200円※売切れ

ジャパンラグビー トップリーグ 2015-2016(全国35会場・秩父宮ラグビー場・駒沢・花園・瑞穂・他)

9/4~10/11 プレシーズン 全40試合、11/13~12/26 トップリーグ 全56試合 共通券  自由席 前売 1350円 当日 1600円→1200円※売切れ

順位決定トーナメント 1/9・1/16・1/23・1/24 共通券  自由席 前売 1350円 当日 1600円、ファイナル 前売 1850円 当日 2100円→1200円※売切れ

大相撲 平成28年1月場所(両国国技館) 1/22(金)8時 13日目  2階イスB席 東10列(グッズ付)  5500円※残2連

埼玉西武ライオンズ西武プリンスドーム) 株主優待券・内野指定席引換券(事前引換可能) 7/31まで  1700円

チケット&トラベルT-1地図(JR水道橋駅東口&西口下車)

T1futami(T-1二見 ツイッター)  二見社長(フェイスブック

T-1激情&チケット(PC用登録)