やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

新井貴浩 直筆サイン入り生写真 2007年 第1次広島時代 背番号25

本題の前にオフィシャルブログで、10・30(日)「ガチトークフタミ塾58 二見×ターザン山本!」について更新した。 

プロレス界はこの手の話が枚挙に暇がない 東北のなんちゃって英雄Sの化けの皮を剥がす 10・30(日)ガチトークフタミ塾58 二見社長×ターザン山本

 

新井貴浩 2007年 第1次広島東洋カープ時代の直筆サイン入り 生写真を紹介。

 

その前に広島東洋カープグッズ売切れ情報。

広島東洋カープ 昭和54年カープ坊や 応援旗は売切れ。 

広島東洋カープ 昭和54年(初の日本一)カープ坊や 応援旗

 

新井貴浩 直筆サイン入り 生写真(六切りサイズ) 2007年 第1次広島時代 背番号25  5000円※追記 売切れ

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778
http://www.t-1.jp/tk/
Ticket_T1(チケット&トラベルT-1ツイッター
http://twitter.com/Ticket_T1
T1futami(T-1二見ツイッター
http://twitter.com/T1futami

f:id:t-1tk23:20180206230020j:plain

新井貴浩 実使用 バッティンググローブ 両手 第1次広島東洋カープ時代 背番号25 ミズノ

 

黒田博樹 07年 第1次広島東洋カープ時代 直筆サイン入り 生写真 A4サイズ 旧式タイプのサイン

 

額装なし 

六切りサイズ(6切りサイズ) 

井内野手の生写真は、第一次広島時代の最後の年、2007年横浜対広島戦(横浜スタジアム)で撮影。

背番号は25。 

07年の新井は28本塁打、102打点を記録、FA権を行使し阪神タイガースへ移籍。

 

小久保裕紀氏、工藤公康氏、鳥谷敬古田敦也氏、黒田博樹阿部慎之助青木宣親上原浩治小笠原道大氏(売切れ)、田中将大(売切れ)と紹介してきたが、これまでの直筆サイン入り生写真と同様、プロのカメラマンが撮ったもの。 

独自のルートで入手しているので、ここでしか手に入れられない貴重な生写真。

しかも、直筆サイン入り。

f:id:t-1tk23:20180206230120j:plain

普通はスター選手の生写真に、本人のサインを入れてもらうことは中々できない。

その辺の価値を分かってもらいたいところ。 

限定1枚、早いもの勝ち。

新井の直筆サイン入り生写真を5000円はお買い得。

 

最後に雑談コーナー。 

クライマックスシリーズはロッテがファイナルステージに進出できなかったのは残念だったが、広島と北海道日本ハムが予想通り日本シリーズに進出。

やはり優勝チーム同士の日本シリーズが一番しっくりくる。

 

日本シリーズはありきたりの予想だが、大谷が2勝すればという条件で、日本ハムの4勝2敗。

大谷で落とすと広島が日本一になるんじゃないか。

 

侍ジャパン強化試合(東京ドーム) 

11/11(金)19時 日本代表対メキシコ代表  外野指定席 ライト 2列  4000円※2連→売切れ、外野指定席 ライト 16列  4000円※残2連、指定席C 侍ジャパン応援ユニホーム付 2階3塁 26列  4500円※2連→売切れ、指定席C 2階1塁 12列  3000円※2連→売切れ 

11/12(土)18時30分 日本代表対オランダ代表  外野指定席 ライト 2列  4500円※2連→売切れ

11/13(日)18時 日本代表対オランダ代表  外野指定席 ライト 4列  4000円~4200円※2連2組→残2連、外野指定席 ライト 19列  4000円※残2連