やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

東京ヤクルト戦(神宮球場)新聞社発行の外野指定席B引換券 完売試合でも招待席の枠を確保 予定数終了後は立ち見 並んでいる人数は少ない 中止の場合無効

本題の前にオフィシャルブログで、プロレスラーのごっちゃん&タカリ体質について更新した。 

盲目的なプロレスファンが一定数いる限り、プロレスラーのごっちゃん&タカリ体質を改善することはできない 再び事故が起こる?

 

東京ヤクルトスワローズ神宮球場)  9/23(祝)18時 阪神  外野指定席B引換券  2100円→900円※売切れ、24(日)18時 巨人  外野指定席B ビジター 16段  1600円×4連→売切れ、外野指定席B引換券  2100円→900円※売切れ

 

9/25(月)18時 巨人  外野自由席 1800円→1000円、10/1(日)18時 中日  外野自由席 1800円→1000円

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778
http://www.t-1.jp/tk/
チケット&トラベルT-1ツイッター
http://twitter.com/Ticket_T1
二見社長ツイッター
http://twitter.com/T1futami

東京ヤクルトスワローズ戦(神宮球場)新聞社発行の外野指定席B引換券について更新。

 

まもなくレギュラーシーズンは終わりで、今頃取り上げても遅いと思われるかもしれないが、来年の神宮球場でのヤクルト戦は今年よりも全席指定試合の数が増えることがほぼ確実となっているので、来年に向けての意味も含めて更新する。

 

新聞社発行の外野指定席B引換券は、今年から新しくできた招待券。

今年のヤクルト戦(神宮球場)は全席指定試合が増えたこともあり、外野指定席B引換招待券が出るようになった。

 

一度新聞社発行の外野指定席B引換券について更新したが、その後色々と情報が入りシーズン当初と変わった点が出てきた。

 

東京ヤクルト戦(神宮球場)17年新聞社発行の外野自由席招待券と外野指定席B引換券は中止の場合無効に 1試合限定のチケット

 

f:id:t-1tk23:20180225140043j:plain

試合当日、17入口前チケットボックスにて引換え(事前引換不可)。 

厳密には、外野センターの16入口と17入口の間にあるチケット売り場。 

チケットボックス付近に案内板があるので、行けば直ぐに分かると思う。f:id:t-1tk23:20180225135415j:plain

本券1枚につき、外野指定席B1枚と引換え、1人につき、本券2枚まで受付。

例えば、4枚持っていて4連番でほしい場合、2人で並べば4枚まで受付可能。 

ホーム側(ライト)、ビジター側(レフト)、と選べるが、ビジター側の方が先に無くなることが多い。

 

新聞社発行の外野指定席B引換券は新聞社用の招待席の枠を確保しているので、外野指定席が完売または当日券がない試合でも、確保している分に関しては引換えができる。 

新聞社発行の招待席を確保している枚数は、ホーム約300枚、ビジター約300枚、600席前後と思われる。

 

ヤクルト戦(神宮球場)新聞社発行の外野指定席B引換券は、大量に出回っている巨人戦(東京ドーム)の指定席D引換券と違って、そんなに枚数を発行していない。

当然、並んでいる人数は少ない。 

複数のお客さんからの報告によると、引換開始時間に並んでいる数は100~150人前後、引換えが始まれば直ぐに引換えができるとのこと。

 

引換時間 ナイター15時~  デイゲーム10時~ 試合終了まで、もしくは予定数に達するまで。 

予定数に達し次第、引換は終了となる。 

ここの部分がシーズン当初と変わったところで、5月までは予定数に達した場合は、引換えは終了となった。

 

4/29(祝)巨人、5/20(土)阪神戦の2試合は、試合開始前には引換えが終わったという話を聞いた。

この2試合は全席完売した試合だが、同じく4/22(土)広島戦でも全席完売したが試合終了まで引換えができた。

 

4/22(土)広島は最後まで引換えができて、4/29(祝)巨人、5/20(土)阪神は途中で打ち切った理由は分からないが、打ち切ったことでクレームが多く寄せられたようで、6月以降の試合では予定数達した場合、立ち見と引き換えができるようになった。

 

f:id:t-1tk23:20180225135502j:plain

実際、7/22(土)阪神戦で20時頃に引換えしたが、外野指定席Bは終了後、立ち見には引換えができた。

 

f:id:t-1tk23:20180225135534j:plain

折角神宮球場まで行っても、引換ができないとの、最悪立ち見と引換えができる、のでは全然違うのでこれは大きい。

ただ、ヤクルト戦の外野自由席招待券の場合は、満席になっても立ち見として入場できるので、入場を断れることはないことを考えれば、4/29(祝)巨人、5/20(土)阪神戦でも同様の対応をするべきだった。

 

参考に書くと、巨人戦(東京ドーム)の指定席D引換券と埼玉西武戦(メットライフドーム)の内野指定席C引換券は、規定枚数終了後、立ち見券として利用可能。

 

f:id:t-1tk23:20180225140137j:plain

引換えをした席の場所だが、4/22広島戦ではホーム(ライト)はLブロック、ビジター(レフト)はNブロックだったが、こちらも6月以降配置が変わった。

1塁側は1入口のポール付近、3塁側は13入口のポール付近、と内野寄りの外野席に引換えとなった。

 

f:id:t-1tk23:20180225135617j:plain

外野指定席B引換券は、当日券売場にてS2指定席、A2指定席、外野指定席Aに有料でアップグレードが出来る(空席があった場合のみ)。 

切替場所 7入口横チケットボックス、9入口横チケットボックス、17入口前チケットボックス。 

アップグレード料金  S2指定席 2500円、A2指定席 2000円、外野指定席A 1000円 

指定席の当日券が残り少ない場合、アップグレードを行わない。

 

全席指定試合と設定された試合は、内野指定席含めて残り僅かとなっているケースが多いので、アップグレードはできないと思っていた方がいい。 

最大の難点は、雨天等で中止の場合無効となるところ(払戻し不可)。

 

それもあるので、7月以降は900円で販売した(9/3広島戦は足りなくなったので、追加分から1200円で販売)。 

外野指定席Bの一般料金は、プレミアム試合が2100円、ベーシック試合が1900円なので、中止さえなければ900円はかなりお買い得。

 

あと、神宮球場ヤクルト球団に新聞社発行の外野指定席B引換券について確認、以下その回答を載せる。

 

前売券、当日券が売り切れていない試合、ほぼ引換えができる。 

前売券、当日券が売切れた場合、引換券用の枠を確保しているが、引換の途中でホーム・ビジター、どちらか先に終了の場合あり。

また、外野指定席が終了の場合は立ち見、立ち見も終了の場合は引換え終了とのこと。 

以上。

 

おさらいすると、引換開始時間(ナイター15時、デーゲーム10時)に行けば、ほぼ100%に近い確率で外野指定席Bと引換えができる。 

遅く行っても立ち見には引換え。

立ち見を出すようになった6月以降は、引換えができなかったという話が出ていないので、4月、5月と比べたら大分良くなったが、来年はどうなるのか?

 

ヤクルト株主優待証(神宮球場)は、前売・当日券で完売した場合でも外野自由席に引換えできる マイナスは全試合指定試合が引換不可な点

 

東京ヤクルト戦(神宮球場)外野自由席入場券&外野指定席B引換券(全席指定試合 事前引換可能) 今年は異変!広島戦が悪く、巨人戦は好調

 

今年の神宮球場でのヤクルト戦で一番売れ行きが良かったカードは、何と意外にも巨人戦だった。 

二番目は広島戦、3番目は横浜DeNA戦。

広島は4月、5月は良くなかったが、7月、9月は沢山売れた。 

巨人戦が良くて、広島戦が2番目に下がったのには理由があるので、その件は後日取り上げる。

 

因みに、悪かったのは阪神と中日。

中日戦が売れないのは想定していたので、最初から入れない試合を増やしたり、枚数を抑えたので、中日戦に関しては損害はない。

 

一番酷かったのは阪神戦。

7/22・23、8/22・23・24と5試合連続で売れ残り。

特定の対戦カードが5試合連続で余るというのは、22年間営業してきて記憶にない。 

今日の9/23(土)阪神戦は外野指定席B引換券が完売、不名誉な記録を5試合でストップしたが、来年の阪神戦は中日戦並みに減らす。

 

チケットT-1 千代田区三崎町2-11-11福田ビル2階 JR水道橋駅東口&西口下車f:id:t-1tk23:20180225135728j:plain

読売ジャイアンツ(東京ドーム) オーロラ・ビーム・スカイシート→タオル引換券付 

9/26(火)18時 ヤクルト ビームシート 3塁 11列  3500円×2連→売切れ、スカイシート5 2階3塁 8列  2000円×2連→売切れ、指定席FC 2階中央 10列  2600円→2200円×2連、指定席D引換券  700円 

9/27(水)18時 中日  オーロラシート 1塁 14列  4500円×2連、スカイシート5 2階3塁 8列  2000円×2連→売切れ、指定席FC 2階3塁 9列  2600円→2200円×2連、指定席D引換券  700円 

9/30(土)18時 阪神  指定席A 1塁 35列  6000円×2連→売切れ、スカイシート5 2階3塁 8列  3000円×2連→売切れ、指定席FC 2階3塁 7列、9列  2600円~3200円×4連・2連→残2連、指定席D引換券  1000円※売切れ 

10/1(日)14時 阪神  指定席S 1塁 40列  7000円×2連→売切れ、指定席A 1塁 41列  6200円×2連→売切れ、指定席FC 2階3塁 4列、10列  2600円~3500円×4連2組→残4連、指定席D引換券  1000円※売切れ

 

埼玉西武ライオンズメットライフドーム)  株主優待券・内野指定席S引換券(プレミアムA)  1800円※売切れ 

9/21(木)18時 ロッテ  内野指定席S 1塁 18段  3400円→1300円×2連→売切れ、内野自由席 1塁 2200円→800円※売切れ、10/2(月)18時 楽天  内野指定席B 1塁 9段  2800円→1000円×2連→残1枚

 

千葉ロッテマリーンズZOZOマリンスタジアム)  内野自由席  ゴールド 3000円、ブロンズ 2600円 

9/23(土)18時 日本ハム  1000円※売切れ、28(木)29(金)18時15分 オリックス  800円、10/4(水)5(木)18時15分 楽天  1100円

 

9/24(日)14時 日本ハム 井口資仁引退試合  内野指定席VS ネット裏 5列  8000円※2枚→売切れ、内野指定席SS 3塁 5列  7500円※売切れ、内野指定席S 1塁 24列  7500円※4連→売切れ、内野指定席S 1塁 7列  6500円※売切れ、内野指定席B 2階3塁 6列  4500円※6連→売切れ、内野自由席  2000円※売切れ

 

オリックスバファローズ  ビジターチケット  1300円