やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

3・17(日)T-1トークライブが終わった数週間後、女子プロ界に地殻変動が起こる?ターザン山本!さんにしか話せないキラーカンさんの秘話 悪運が強いロッシー小川 イーファイトコタツ記事

3・17(日)T-1トークライブオープニングマッチはダブル23で好評だったプロレスと格闘技の違いターザン山本!編 滑稽な人情ごっこが蔓延している格闘技界 須田萌里の出しゃばり父親

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

冒頭の画像は、2005年5月3日「AtoZ」後楽園ホールにて。

左から、ロッシー小川、西尾美香、二見。

 

ロッシー小川と二見が、1枚の写真に納まったのは2005年5月3日「AtoZ」だけ。

かなり貴重な写真。

この時に、2005年8月23日「女子プロレスオールスター戦  T-1グランプリ後楽園ホール大会の西尾美香参戦を発表した。

 

いよいよ2024年最初のT-1主催イベント、3月17日(日)18時から水道橋秘密基地で、「シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~」を開催する。

 

ターザン山本!さんは、2017年3月26日「ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.63 二見社長×ターザン山本!~重大発表&○○○最後のフタミ塾~」以来、約7年ぶりとなるゲスト出演。

 

 

トークライブを中心に更新する。

 

画像は12枚アップ。

以下、12枚の内訳。

 

3・17(日)「シン・T-1トークライブvol.8」ビジュアルポスター 2枚

2022年11月30日 チケット&トラベルT-1にて 二見&ターザン山本!さん 1枚

 

2005年5月3日「AtoZ」後楽園ホールにて ロッシー小川&西尾美香&二見 1枚

 

1月23日「キラーカンの店 カンちゃんの人情酒場」にて 二見&ターザン山本!さん&長谷川秀樹さん、キラーカンアンドレ・ザ・ジャイアント戦のパネルなど 4枚

 

2022年12月13日 桜木かなこさんのサイン入りチェキ 1枚

 

3月3日に頂いたお客さんからのお土産 1枚

イーファイトによるコタツ記事 2枚

 

 

シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~

2024年3月17日(日)開場 17時45分 開始 18時 終了予定 21時

 

会場:水道橋秘密基地(チケット&トラベルT-1のすぐ近く)

会場は予約完了時にお伝えします。

アクセス

JR水道橋駅西口&東口下車徒歩2分、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩4分

入場料 3230円

 

www.t-1.jp

 

■イベントの参加について

予約は先着順となります。

定員になり次第、予約は終了となります。

T-1トークライブ初参加の方は身分証明書の提示をお願いします。

ゲストへのプレゼント、差し入れは大歓迎です(生ものを除く)。

トークライブ当日までに残席がある場合に限り、当日券の販売を行います。

 

ターザン山本!直筆サイン入りチェキの販売

ターザン山本さんとのツーショット撮影を希望の方。

直筆サイン入りチェキを1000円で販売します。

 

■注意事項

トークの内容は口外禁止です。

他言無用ですがSNSやブログに感想や写真を投稿、配信で簡単な感想を述べる、これについては問題ありません。

動画撮影と録音は禁止です。

写真撮影は可能です。

アルコール類を除き、飲食物の持ち込みは可能です。

ごみは必ず全てお持ち帰りください。

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

 

3・17(日)「T-1トークライブ」試合順。

 

第1試合 プロレスと格闘技の違いターザン山本!編

 

第2試合 チケット&トラベルT-1で売れないプロレス、格闘技大会ワースト3

 

セミファイナル ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る

 

メインイベント キラーカンとは何だったのか?

 

3・17(日)T-1トークライブ第2試合、チケット&トラベルT-1で売れないプロレス・格闘技大会ワースト3 2005年1月3日「全女」二見のマイクで、ターザン山本!さんとの関係がスタート

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

簡単に解説する。

 

オープニングマッチのプロレスと格闘技の違いターザン山本!編は、2023年2月3日「シン・T-1トークライブvol.5 二見社長×桜木かなこ~ダブル2(フタ)3(ミ)に一期一会~」で、プロレスと格闘技の違いについて語ったが、その続編。

 

二見とターザン山本!さんのプロレスの見方は180度以上異なる。

どのような見解になるのか予想できない。

 

第2試合のチケット&トラベルT-1で売れないプロレス、格闘技大会ワースト3は、売れない大会をSNSなどで書いてしまうとマイナスにしかならないが、口外禁止のトークライブだからこそ話しができる。

 

それと、ターザン山本!さんの前でこの話をする価値がある。

来てのお楽しみに。

 

セミファイナルは、ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る。

 

3・17(日)セミファイナル、ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る 二見はロッシー断罪を中心に展開、果たしてターザン山本!さんは? またコタツ記事

t-1.hatenablog.jp

 

ロッシー小川氏は、つくづく悪運が強い人間だ。

 

自身が代表の「アルシオン」は2003年6月に崩壊。

さらに、アジャコングとの裁判では敗訴。

 

普通の神経なら同じ業界に残れないが、「メジャー女子プロレスAtoZ」、「JDスター女子プロレス」、「KOプロダクション」のスタッフとして女子プロレス業界に携わっていた。

しかも、これらが全て解散、崩壊。

 

それでもしぶとく生き残り、「風香祭」をプロデュース。

その後に「スターダム」を旗揚げした。

 

「スターダム」にしても業績が悪かった時に、2019年にブシロードが救ってくれた。

 

ブシロードが事実上の買収(事業譲渡契約)をしなかったら、「スターダム」は2020年にコロナがあったので存続できなかったと思う。

 

ブシロードに悪いところがあったのは事実だったにせよ、救ってくれた会社に対して、後ろ足で砂をかけるようなことをやったわけだ。

 

ロッシー小川氏が並みの人間なら潰されて終わりになるが、悪運が強いので生き延びている。

それどころが、新団体を設立するという話だ。

 

3月17日にその話をするわけだが、一つだけ言えるのは、3・17(日)T-1トークライブが終わった数週間後、女子プロレス業界に地殻変動が起こるということだ。

 

メインイベントは、キラーカンとは何だったのか?

 

奥深い話になるのは間違いない 3・17(日)二見社長×ターザン山本!メインイベントは、キラーカンとは何だったのか? 榊原CEO自分のことを棚に上げてONE批判

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

キラーカンさんの話しをするために、トークライブを開催。

 

キラーカンさんとは何だったのか?

意外と難題なテーマだ。

 

奥深い話になるが、ターザン山本!さんにしか話せないキラーカンさんの秘話を公開することになる。

 

はなから3月17日のT-1トークライブに来ない、来る気もないターザン山本!さんのファンは(正確には取り巻き)、もうその人達はファンとは言えないだろう。

 

次回はT-1トークライブの当日券情報について更新。

更新日は3月16日の予定。

 



ターザン山本!さんのツイッター(現在はX)を紹介。

 

ターザン山本!さん

プロレスと格闘技の違い?

いくらでも語れる

3月17日、日曜日

二見社長とのトークショー

そこで全部、喋る

バカヤロー!

 

 

次に、3月17日のT-1トークライブに参加するmakiraさんと長谷川秀樹さんのツイッター(現在はX)を紹介。

 

makiraさん

本日、水道橋のチケットショップT-1に行ってきました。

3月17(日)シン・T-1トークライブvol.8のチケットを購入。二見社長が歴代のイベントの話しをしてくれた。T-1興行を一度も見たことがない僕も古参になったのだなあと思った。

ゲストは久方ぶりのターザン山本さん!イベントが楽しみだ!

 

チケット&トラベルT-1

お土産ありがとうございます。

makiraさんが参加した頃は、店はグリーンビル時代、会場はUGP会議室でした。

記憶が正しければ初参加は、ミスター・ポーゴと一騎打ち前にターザン山本!さんと行った「60歳を超えても引退しないプロレスラー達」をテーマにしたフタミ塾だったような。

 

 

makiraさん

その通りです。初めて参加したイベントは2013年7月21日 の「60歳を超えても引退しないプロレスラー」です。

あれから10年以上たったんですね。古参になるわけです。あの日も土曜仕事でたまたま日曜日空いていたので参加した記憶があります。

来週日曜日のイベントが楽しみです。

 

チケット&トラベルT-1

60歳を超えても引退しないプロレスラー達は、2013年1月6日。

2013年7月21日のサブタイトルは「重大発表」です。

開催の1週間前に急遽行うことになりましたが、初参加は重大発表の方ですかね?

1月、7月両方とも日曜日でした。

 

長谷川秀樹さん

3月17日(日)『シン・T-1トークライブ』へ参加させていただきます。

昨年は3回、トークライブに参加いたしました。

10年以上前の出来事にかんしても、議論できるところがプロレスの魅力と思います。

最近は配信形式のトークイベントが増えていますが、会場ならではのライブの良さを再認識しました。

 

チケット&トラベルT-1

2022年7月にシン・T-1トークライブとなってから、3月17日で8回目。

長谷川秀樹さんは8回全て参加の皆勤賞。

3人でキラーカンさんの店に行っていなかったら、今回の開催はなかったかもしれないので、偶然の産物と言えるかもしれない。

 

続いて長谷川さんが、2023年12月23日「シン・T-1トークライブvol.7 二見社長×桜木かなこ~2023年二見イヤー最終戦~」水道橋秘密基地について投稿したので紹介。

 

長谷川秀樹さん

12月23日(土)『水道橋秘密基地』にて『シン・T-1トークライブ』が開催されました。

二見社長と桜木かなこさんのトークライブです。

格闘技&プロ野球&プロレスにかんする『ここだけの話』が満載でした。

会場でのライブ独特の心地よい一体感・緊張感があります。

チェキを購入させていただきました。

 

チケット&トラベルT-1

桜木かなこさん、毎回チェキにするサインが変わっている点が素晴らしい。

かなこさんとは4回トークライブをやったので、少なくとも長谷川さんは4枚チェキを持っているはず。

見比べてると面白い発見があるかもしれないです。

 

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

恒例の雑談コーナー。

 

ここ最近はずっとコタツ記事の問題点ばかり取り上げてきた。

 

何度か説明してきたが、コタツ記事とはネットやテレビで知り得た情報のみで作成する記事のこと。

つまり、直接取材をしていない。

 

例えばテレビに出演した芸能人、タレント、コメンテーター、専門家などが発言した話を勝手にテキスト化した上に、Yahooニュースなどのニュースサイトにコタツ記事を配信して、それを収益化にするのはどうなのかって話だ。

 

他にもSNSで投稿した内容を配信。

こんな記事に価値があるのか?

 

スポーツ紙の中で特に酷いのは、スポーツニッポン、日刊スポーツ、スポーツ報知、東京スポーツ

格闘技系では、イーファイト、ゴング格闘技、ENCOUNT(エンカウント)がコタツ記事を量産している。

 

そのイーファイトが、またしても2月28日、3月3日と酷い内容のコタツ記事を配信した。

 

一番小さなRIZINガール、初の佐賀大会に感動!赤のミニ衣装にファン「めちゃ可愛い」(イーファイト)

 

 

これはRIZINガールの森香穂が投稿したSNSと、オタクどものコメントを紹介して配信する絵に描いたようなコタツ記事。

 

記者だったらちゃんと取材をして、もっと掘り下げた記事を書くべき。

もはや、報道機関とは呼べない。

 

続けて、イーファイトのコタツ記事を紹介する。

 

石井館長中井りんの筋肉に驚愕!「なんじゃ!?この筋肉」(イーファイト)

 

 

同じく、石井和義館長とオタクがSNSに投稿したのをコタツ記事として配信。

 

これも以前に書いたが、格闘家は試合で勝利した者が評価される世界だ。

 

試合をしていない格闘家の背中の筋肉に驚愕と記事にするとは。呆

もう話にならないどころではない。

 

イーファイトは質の低いものを配信しまくっているが、いずれ自分で自分の首絞めることになる。

 

そして、イーファイトはとんでもないことをやらかした。

その話は次回で。

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

3・17(日)セミファイナル、ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る 二見はロッシー断罪を中心に展開、果たしてターザン山本!さんは? またコタツ記事

3・17(日)T-1トークライブオープニングマッチはダブル23で好評だったプロレスと格闘技の違いターザン山本!編 滑稽な人情ごっこが蔓延している格闘技界 須田萌里の出しゃばり父親

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

3・17(日)「シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!氏」のオープニングマッチ(第1試合)は、冒頭の記事で紹介した通り、プロレスと格闘技の違いターザン山本!編。

 

第2試合は、チケット&トラベルT-1で売れないプロレス、格闘技大会ワースト3を公表。

 

3・17(日)T-1トークライブ第2試合、チケット&トラベルT-1で売れないプロレス・格闘技大会ワースト3 2005年1月3日「全女」二見のマイクで、ターザン山本!さんとの関係がスタート

t1gp23.blog.fc2.com

 

セミファイナルを発表する。

 

セミファイナルは、ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る。

 

 

画像は10枚アップ。

以下、10枚の内訳。

 

3・17(日)「シン・T-1トークライブvol.8」ビジュアルポスター 2枚

2022年11月30日 チケット&トラベルT-1にて 二見&ターザン山本!さん 1枚

 

2012年3月19日「T-1スペシャル」新木場大会での二見&ジ・ウインガー(マイクを持っているのはサバイバル飛田) 1枚

1・4「スターダム」ポストカード 1枚

 

3・21(木)「ストロングスタイルプロレス28」ジャガー横田&薮下めぐみ対ダーク・タイガー&ダーク・チーター ビジュアル 1枚

3・21(木)「ストロングスタイルプロレス28」タイガー・クイーン&雪妃真矢Sareee本間多恵 ビジュアル 1枚

 

 

イーファイトによる、平本蓮、黒石高大 コタツ記事 3枚

 

シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~

2024年3月17日(日)開場 17時45分 開始 18時 終了予定 21時

 

会場:水道橋秘密基地(チケット&トラベルT-1のすぐ近く)

会場は予約完了時にお伝えします。

アクセス

JR水道橋駅西口&東口下車徒歩2分、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩4分

入場料 3230円

 

www.t-1.jp

 

■イベントの参加について

予約は先着順となります。

定員になり次第、予約は終了となります。

T-1トークライブ初参加の方は身分証明書の提示をお願いします。

ゲストへのプレゼント、差し入れは大歓迎です(生ものを除く)。

トークライブ当日までに残席がある場合に限り、当日券の販売を行います。

 

ターザン山本!直筆サイン入りチェキの販売

ターザン山本さんとのツーショット撮影を希望の方。

直筆サイン入りチェキを1000円で販売します。

 

■注意事項

トークの内容は口外禁止です。

他言無用ですがSNSやブログに感想や写真を投稿、配信で簡単な感想を述べる、これについては問題ありません。

動画撮影と録音は禁止です。

写真撮影は可能です。

アルコール類を除き、飲食物の持ち込みは可能です。

ごみは必ず全てお持ち帰りください。

 

 

まず「スターダム」を知らない人がいるかもしれないので、簡単に説明する。

 

ロッシー小川こと小川宏氏が、2011年月23日、風香、高橋奈苗(現在は高橋奈七永)らとともに旗揚げ。

岩谷麻優紫雷イオ宝城カイリなどを輩出し、人気と勢いがある団体へと成長させた反面、高橋、世IV虎(現在は世志琥)、風香らが退団。

 

2019年、ブシロードグループへ事業譲渡。

ロッシー小川は、ブシロード体制後はエグゼクティブプロデューサーをつとめていた。

 

次にブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動について解説する。

 

2月5日「スターダム」公式サイトで、「ロッシー小川氏との契約解除につきまして」と題してリリース。

その内容を一部引用。

 

株式会社ブシロードファイトは、ロッシー小川氏との業務委託契約を、2024年2月4日付けで解除いたしましたことをご報告いたします。

 

2019年より、スターダムの創立者であるロッシー小川氏と本契約を締結し、同氏をエグゼクティブプロデューサーとして迎え、スターダムに関する業務を委託して参りました。

しかしながら、この度、同氏による多数のスターダム所属選手・スタッフに対する引抜き行為があったことを覚知し、本契約を解除するはこびとなりましたので、ご報告いたします。

 

以上。

 

公式発表した前日の2月4日、「スターダム 13周年記念興行」エディオンアリーナ大阪第一競技場終了後、岡田太郎社長がロッシー小川に契約解除を通達。

マスコミには、2月5日に団体から発表があるまで報道を待ってほしい、ということで、2月5日に発表となった。

解説はこんな感じだが、これは事実上の解任だろう。

 

今回のお家騒動を見て感じるのは、歴史は繰り返すってことだ。

 

日本のプロレス界は、お家騒動による分裂が起きては離合集散を繰り返してきた。

歴史を振り返ってみると、分裂したことで良くなった団体は一つもない。

 

良くならないのに同じことが起こる要因として、お山の大将になりたがる関係者、選手が多いからだ。

まさにプロレス村と言っていい。

 

プロレス業界が何時までも経ってもガラパゴス化なのは、「スターダム」のお家騒動を見れば明白。

かつて「全日本女子プロレス(以下・全女)」が分裂して、ロッシー小川が「アルシオン」を1998年に旗揚げした時と似ている。

 

アルシオン」の時も「全女」や「LLPW女子プロレス(以下・LLPW)」から引き抜きをしていた。

「全女」はギャラの未払いが発端となっているが、未払いがなかった「LLPW」とは大きな遺恨を残すことになった。

 

2003年6月、「アルシオン」は崩壊。

それどころか、アジャコングと裁判沙汰に発展。

 

アルシオン」は債務不履行を理由に損害賠償を求めて提訴するも、アジャコングは反訴。

 

2003年8月25日、東京地裁で「試合放棄は興行会社の社長が演出し、指示した」と認定。

社長がアジャを侮辱したことなどへの慰謝料50万円と未払い報酬約670万円の支払いを「アルシオン」に命じた。

つまり、ロッシー小川は敗訴している。

 

個人的な考えだが、敗訴した時点で女子プロレス業界に居座ってはいけなった。

 

ところが、その後ロッシー小川は、「メジャー女子プロレスAtoZ」、「JDスター女子プロレス」、「KOプロダクション」などのスタッフとして女子プロレス業界に携わっていた。

 

今挙げた「AtoZ」、「JDスター」、「KOプロダクション」は、全て解散、崩壊。

ロッシー小川だけの責任ではないが、団体を作っては失敗したという歴史がある。

「風香祭」をプロデュースして、「スターダム」旗揚げという流れ。

 

なので、2019年、ブシロードが事実上の買収(事業譲渡契約)をした際、ロッシー小川をエグゼクティブプロデューサーとして残さず、切っておけば良かった話だ。

 

ロッシー小川は雇われて従うタイプではないことは、女子プロレス界に携わっている人達なら把握している。

業務委託契約であろうが、ロッシーを「スターダム」に残していたブシロード陣営が悪い。

 

ブシロード代表取締役社長兼CEOの木谷高明氏はいつも偉そうに言っているが、リスク管理能力がないと言わざるを得ない。

 

収拾がつかないところまで来たので、分裂は避けられない状態だ。

団体分裂からの新団体設立は、プロレス界の歴史と言っても過言ではない。

 

「スターダム」の選手が脚光浴びるようになったのは、ブシロードによる資金力、PR活動のお蔭だ。

「スターダム」前社長の原田克彦氏の手腕により、年間約2億円だった売上を約15億円まで伸ばした。

 

ブシロード体制になったからこそ、ギャラや環境が良くなった。

一部で、ロッシー小川を神格化する人達がいるが、ギャラが良くなったのはロッシーの功績ではない。

 

それ以前に、「スターダム」はブシロードに救ってもらわなかった場合、2020年にコロナもあったので、存続は難しかった。

 

ただブシロードに問題がなかったわけではない。

2023年11月、茨城県・牛久大会の開催時間が前日に13時から15時半に突如変更になった問題で、原田社長は退任となった。

 

ロッシーが色々と反論しているが、ブシロードが酷いのが事実だとしても、ブシロードに身売りしなかったら、「スターダム」を維持できなかったわけだから、負け犬の遠吠えだ。

そもそもバイアウトしておいて、「やりたいことができない」という理由で新団体設立なんておかしい。

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

 

ということで、3・17(日)「T-1トークライブ」は、セミファイナルまで決まった。

 

第1試合 プロレスと格闘技の違いターザン山本!編

第2試合 チケット&トラベルT-1で売れないプロレス、格闘技大会ワースト3

セミファイナル ブシロード・スターダムとロッシー小川によるお家騒動を斬る

 

自分はここでは書けないことを3月17日に話す。

ロッシー小川断罪を中心に展開していく。

 

果たしてターザン山本!さんは、どこまで踏み込んで話せるのか?

 

ターザン山本!さんとは沢山トークライブをやってきたので、期待に応えてくれると思う。

 

残るはメインイベントとなったが、メインの話は分かるかと。

このために、今回トークライブを開催したわけだから。

 

メインの話は、3月11日更新予定の極上の二見激情ブログにて発表する。

 

ここで、当ブログでお馴染みの長谷川秀樹さん、チケット&トラベルT-1や二見のツイッター(現在はX)を紹介。

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

12月14日(木)『チケット&トラベルT-1』様へ。

野球&プロレス グッズを購入いたしました。

お宝グッズの数々です。

桜木かなこさんから贈呈された『富士山』の色紙絵を拝見しました。

川島正行先生の作品です。

二見社長に『M's Style』様のポスターを見せていただきました。

貴重なサイン入りです。

 

12/14長谷川秀樹代表が来店、いくつかグッズを購入

イチロー選抜4点セットとミル・マスカラスのポスターを紹介しているが、ほかにもジ・ウインガーポストカード&カード、にゃんこキッドバッチを購入

ウインガーはどこへ消えた?

 

貴重なグッズを沢山ありがとうございました。

20年以上前のポスターの保存状態が素晴らしく、奇跡的と思いました。

ウィンガー選手からは試合用マスクを譲っていただいたり、お食事会でもご一緒させていただいたことあります。

1992年8月『W☆ING』様の後楽園ホール大会で初めて試合を拝見しました。

 

たばこを吸わない、湿気のない場所、日差しが当たらない、保存状態は良いと思います。

ジ・ウインガーは2度「T-1興行」に参戦、トークライブのゲストにも来たことがあります。

女子プロレスラーと駆け落ちした噂ですが、何も消えることはないだろうってことですね。

 

 

長谷川秀樹代表は、IWA JAPANポスター、RING STARSVol.6 石岡沙織インタビュー、Vol.5 長野美香インタビューを購入。

格闘技関係者なら、石岡さんと長野さんが掲載の貴重な雑誌を紹介しないと駄目だろう。

 

失礼いたしました。

後日また改めて紹介させていただきます。

石岡沙織選手のインタビューがプロレス雑誌に掲載されていること、非常に意外でした。

長野美香選手のプロレスは会場で観戦したことあります。

 

石岡沙織さんがプロレス雑誌に掲載されたのは、おそらくRING STARSのみだと思います。

長野美香さんのプロレスを見たと言っても、二見&長野&紫雷美央紫雷イオ、夢のコラボによるT-1興行を見ていない時点で、まだまだ甘いです。

 

なお、長谷川さんは3月17日のトークライブに参加となっている。

 

恒例の雑談コーナー(画像の三つはイーファイトのコタツ記事)。

 

 

再三コタツ記事の問題について取り上げてきたが、イーファイトがまたコタツ記事を配信。

以下、記事の見出し。

 

平本蓮の発言炎上!黒石高大は暴れてRIZIN出禁を否定、身内とは一体誰の応援に?(イーファイト)

 

因みにENCOUNTも平本蓮と黒石高大のコタツ記事を配信したので、見出しを紹介する。

 

平本蓮、黒石高大の「RIZIN出禁」暴露も…真っ向否定されうやむやに…ネット「虚言ニキかな?」(ENCOUNT)

 

 

平本蓮が2月25日、自身のツイッター(現在はX)で2月24日「RIZIN」佐賀大会で、名前こそ出さなかったが、「またもや事件が起きました。。 とあるブレイキングダウンの看板選手が RIZINの会場で酔っ払ってパスなしでリングサイドに突撃したり 大騒ぎして 昨日その選手はRIZIN出禁になったらしい」と投稿。

 

それに対して、黒石高大が平本に「これオレの事言ってるのかな」と問いかける。

 

平本は「ファイナルアンサー?」と返信。

 

すると黒石は「暴れる訳ないでしょ(笑) リングサイドにいるのはVIP席買ってるんだから 声がデカイのはデカイと思う 身内が試合してるんだもん 

全力で応援するよ」と反論。

 

 

このやり取りをコタツ記事で、配信する神経が理解できない。

 

平本蓮、黒石高大の投稿を見る限り、平本が嘘を書いたのか?

平本がどういう目的で、こんな投稿したのか分からない。

 

ただマスコミなら、平本、黒石の両名に事実確認をしてから報じるべきではなかったのか。

 

イーファイトとENCOUNTは、一体何のために仕事をしているのかってことだ。

タツ記事を配信しまくって、小銭を稼ぐためにやっているのか?

 

そうじゃないだろうって話だろう。

真偽の確認をしないから、虚偽報道にも繋がっていく。

 

流石にこれは酷すぎる。

 

3月15日追記

瀧澤謙太が自身のツイッター(現在X)で、瀧澤の応援に来た黒石が、係員の制止を振り切り控室エリアに入ってしまったことに対して、瀧澤にペナルティが課された、と発表。

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

 

アジアプロ野球チャンピオンシップ 隅田知一郎7回無失点、万波中正本塁打、侍ジャパンが韓国に勝利、決勝進出を決める 韓国チアは内野席で独特の応援、SSGランダースからメンバー5人

3・17(日)シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~ T-1主催イベント最多の27回目のゲスト出演 プライドだけは高いヤマモ

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

冒頭の画像は、アジアプロ野球チャンピオンシップでの韓国応援団。

 

2023年11月16日から11月19日まで、4日間連続で東京ドームでのアジアプロ野球チャンピオンシップを現地観戦。

 

11月17日、アジアプロ野球チャンピオンシップ 侍ジャパン(日本)対韓国戦について更新。

 

日本対韓国戦は、T-1トークライブでもお馴染みの桜木かなこさんとツイキャス無料配信を兼ねて観戦したので、2回に渡って更新する。

 

 

前編は、日本対韓国戦と韓国チアガール、ツイッター(現在X)に投稿した動画を紹介。

後編は、二見&桜木かなこさんのツイキャス無料配信について取り上げる。

今回は前編。

 

画像を14枚アップ。

 

11月17日 アジアプロ野球チャンピオンシップ 侍ジャパン対韓国 12枚

11月17日 アジアプロ野球チャンピオンシップ 侍ジャパン対韓国 桜木かなこさん 1枚

11月16日 アジアプロ野球チャンピオンシップ 台湾対侍ジャパン 1枚

 

 

試合以上に注目を集めた台湾チア、チアダンサー10人、団長2人の精鋭部隊が駆け付けた 日本と違い内野席に設置 アジアプロ野球チャンピオンシップ 台湾対侍ジャパン 森下翔太先制本塁打

t-1.hatenablog.jp

 

 

アジアプロ野球チャンピオンシップ

2023年11月17日 東京ドーム

 

侍ジャパン 日本代表 対 韓国

2-1侍ジャパンの勝利

 

勝利投手 隅田知一郎

セーブ 田口 麗斗

敗戦投手 李義理

本塁打 万波中正(4回ソロ 李義理)、金揮執(9回ソロ 田口麗斗)

 

日本 投手 隅田知一郎、横山陸人、田口麗斗

日本 捕手 坂倉将吾

 

韓国 投手 李義理、呉源錫、崔俊鏞

韓国 捕手 金亨俊、孫晟賓

 

観衆 35223人

 

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

 

 

3回、先頭の岡林勇希(中日)が四球。

続く小園海斗(広島)がライト前ヒット。

無死一塁・三塁で森下翔太(阪神)が四球、ノーアウト満塁。

牧秀悟(横浜DeNA)のショートゴロ併殺の間に1点先制。

 

4回、万波中正(北海道日本ハム)がバックスクリーンに飛び込むソロ本塁打、貴重な追加点。

 

ヒーローインタビューは万波中正(下の画像)。

 

 

隅田知一郎(埼玉西武)は、代表デビュー戦でありながら7回無失点、3安打7奪三振の好投。

 

8回は横山陸人(千葉ロッテ)が、四球と安打で2者を出しながらも無失点。

9回は田口麗斗(東京ヤクルト)が2死から代打のキム・フィジプにソロ本塁打を浴びたが、続く打者を空振り三振に抑え、2対1で侍ジャパンの勝利。

 

開幕2連勝で、井端弘和監督率いる侍ジャパンは決勝進出を決めた。

下の画像は、勝利監督インタビューの井端監督。

 

 

試合についてはここまで。

 

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

 

 

ここからは韓国チアガール応援団について。

 

アジアプロ野球チャンピオンシップは、内野スタンド席内にステージを設置。

ステージの前に、「応援ステージシート」を販売した。

 

韓国は台湾と同様に、チアダンサーが自チーム攻撃時に内野席のステージ上でダンスパフォーマンスやコールを披露。

 

 

日本の応援団は、外野席に陣取って応援を行うスタイル。

韓国と台湾は日本のプロ野球と違い、応援の中心は内野席で行う。

 

韓国や台湾は、内野席で立って応援する。

韓国と台湾の球場では、アジアプロ野球チャンピオンシップと同じように内野席のダグアウト上にステージを設けている。

 

この辺が日本の応援と文化が異なる。

 

2023年11月17日

アジアプロ野球チャンピオンシップ

日本代表 侍ジャパン 対 韓国

台湾チアガールは10人に対して、韓国チアガールは4人。

 

アジアプロ野球チャンピオンシップは、日本の応援団による応援は外野席で行い、チアガールによる応援は内野席に設置。

読売ジャイアンツ東京ヤクルトスワローズのチアガールを派遣。

 

韓国と台湾の応援は男性の団長が、マイクを持ったり、手拍子でファンをリード。

チアガールがラジカセの音源をバックに踊ったり、歌ったりする独特のスタイルとなっている。

 

 

それと、日本のプロ野球と同じように選手それぞれに応援歌がある。

 

チアガールによる応援は、台湾と同じく、韓国プロ野球を語る上で欠かすことができない。

 

台湾応援団は、台湾プロ野球5球団から選抜されたチアダンサー10人と、中信兄弟と味全ドラゴンズの男性団長2人、12人が駆け付けた。

 

韓国の応援団はチアリーダー4人、男性団長は1人、メンバーは5人。

台湾の12人の半分以下。

 

台湾チアリーダー10人に対して、韓国チアリーダーは4人。

台湾男性団長2人に対して、韓国男性団長は1人。

 

 

2023年11月17日

アジアプロ野球チャンピオンシップ

侍ジャパン 対 韓国

台湾チアリーダーの男性は2人、韓国チアリーダーの男性は1人。

 

韓国のプロ野球KBOリーグ(参加球団は10)からは、SSGランダース(SSG LANDERS)応援団が、アジアプロ野球チャンピオンシップ韓国代表の応援団を務めた。

 

以下、韓国応援団のメンバー(間違っていた場合、ご指摘をお願いします)。

所属は全員SSGランダース(SSG LANDERS)。

 

応援団長 パク・ミンス

モク・ナギョン

ペ・スヒョン

イ・オムジ(イ・ムンジ)

キム・ドア

 

そして、11月17日侍ジャパン対韓国戦は桜木かなこさんとバルコニーシートで観戦。

 

2323は最後!口外禁止のシークレットトーク 12・23(土)シン・T-1トークライブvol.7 二見社長×桜木かなこ~2023年二見イヤー最終戦~ 「RIZIN」の話題は外せない 文春でオンラインカジノ

t-1.hatenablog.jp

 

 

次回は、桜木かなこさんと約9ヶ月ぶりツイキャス無料配信を行ったので、その件について更新する。

 

なお更新の時期は、3月17日(日)18時から「シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~」を開催するので、トークライブが終わった辺りになると思う。

 

twitcasting.tv

 

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

26億円の横領事件、横領した当日2億円がRIZINへ貸付、大会や格闘家のスポンサーまで行っていたが、格闘技村はどこも報じない またゴング格闘技がコタツ記事

3・17(日)シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~ T-1主催イベント最多の27回目のゲスト出演 プライドだけは高いヤマモ

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

冒頭の画像は、2023年「RIZIN.43前夜祭」をスポンサードしたFORジャパン。

 

総合格闘技RIZIN」のスポンサードをしていた会社の代表が逮捕されたので、この問題を中心に取り上げる。

 

画像を12枚アップ。

以下・12枚の内訳。

 

FORジャパンプレゼンツ 2023年「RIZIN.43前夜祭」 1枚

2022年「RIZIN」大忘年会 FORジャパンスポンサード 1枚

 

 

FORジャパン 楽天市場店 詳細情報 1枚

FORジャパン 1枚

 

梅野源治 コスチューム FORジャパンスポンサード 1枚

 

全日本プロレス 2024年3月9日後楽園大会の冠スポンサーのお知らせ 1枚

 

ゴング格闘技のコタツ記事 3枚

 

3・17(日)「RISE ELDORADO」東京体育館 志朗 田丸辰 ビジュアル 1枚

3・17(日)「RISE ELDORADO」東京体育館 中村寛 与座優貴 ビジュアル 1枚

 

 

3・17(日)「プロレスリング・ノア」横浜武道館 ポスター 1枚

 

2月15日、長野朝日放送長野放送信濃毎日新聞デジタルなどが、「ヤマウラ」の子会社による26億円を超える巨額横領事件で、横領されたお金の2億円が「RIZIN」運営会社へ貸付金に使われた、と報じた。

記事を紹介する。

 

横領金「RIZIN」運営会社に貸し付けか ヤマウラ子会社不正支出事件【長野】

 

一部引用

横領された金が総合格闘技RIZIN」の運営会社への貸付金に使われていた可能性があることが分かりました。

 

捜査関係者などによりますと、「ネクストステージ」は3億6000万円が振り込まれた当日、総合格闘技イベント「RIZIN」の運営会社「ドリームファクトリーワールドワイド」に年利12%で2億円を貸し付けていました。

警察は、横領した金の一部が貸付金の原資になっていた可能性もあるとみています。

 

「ヤマウラ」の第三者委員会の調査結果によりますと、不正な支出は26億円を超えるとされ、警察は余罪があるとみて捜査しています。

 

親子で共謀…“26億円余り不正支出” 長男の会社が「RIZIN」運営会社に2億円貸し付け 横領事件

 

一部引用

総合建設業ヤマウラ元社員と息子の巨額横領事件。

 

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、ヤマウラの元社員・村田浩幸(63)と、長男で長野市の会社役員・村田俊樹(35)。

 

捜査関係者などによりますと、俊樹容疑者の会社は送金された当日に2億円を総合格闘技イベント「RIZIN」の運営会社に貸し付けていたということです。

 

返済をめぐり民事訴訟となりましたがすでに和解しているということです。

以上。

 

 

逮捕された村田俊樹は、横領した2億円を年利12%で「RIZIN」に貸し付けいた。

 

2月16日、信越放送が、村田俊樹が経営する「Forジャパン」にも横領した金が流れた可能性があることと、「RIZIN」や出場選手へのスポンサー契約を行っていたと報じた。

 

横領した当日に、「RIZIN」にお金が流れたのがポイント。

記事を紹介。

 

格闘技イベント開催する東京の企業に現金2億円送金も…ヤマウラ子会社横領事件、親子を送検…長男の会社は営業実態ほとんどなし

 

一部引用

2人は2023年2月、村田浩幸が経理業務を担っていた「ヤマウラ」の子会社の預金3億6000万円を、村田俊樹が経営する辰野町の「ネクストステージ」に振り込み、横領した疑いが持たれている。

3億6000万円を横領した当日、ネクストステージから格闘技イベントを開催する東京の企業に現金2億円が送金されていた。

 

村田俊樹は、マスクの製造販売などを行う別の会社「Forジャパン」を経営、この会社も格闘技イベントへの協賛や、出場選手とのスポンサー契約を行っていた。

警察は、この会社にも横領した金が流れていた可能性があるとみて、余罪や使い先を調べている。

 

以上。

 

2億円貸し付けした村田俊樹の会社を調べると、確かに長野県長野市にFORジャパン株式会社の代表者と一致。

続けて「FORジャパン」を調べると、度々「RIZIN」のスポンサーをやっていた。

会社のロゴが同じなので、村田の会社で間違いないだろう。

 

「FORジャパン」は2022年「RIZIN」大忘年会、2023年6月23日「RIZIN.43前夜祭」のスポンサー以外では、23年10月1日「RIZIN LANDMARK6」の冠スポンサーを行っていた。

 

「Forジャパン」が不自然なのは2023年2月に貸し付けでおきながら、同年6月、10月とスポンサードを行ったことだ。

 

RIZIN LANDMARK6」に関しては酷いマッチメイクだったので、普通の企業ならあの大会を協賛しない。

 

さらに不自然なのは、和解したとは言え、返済トラブルで民事訴訟となった点だ。

 

訴訟した大会のスポンサーなんてやるのか、甚だ疑問である。

ただ2023年2月に貸して、返済日の指定が短い期間だったのも気になる。

 

それと「RIZIN」はいつもスポンサーしてくれた会社について、ただ企業名を載せるだけで、企業自体の紹介をしない。

 

例えば「全日本プロレス」は、下の画像をみて分かるようにスポンサーの企業名、代表者、所在地、ホームページを紹介している。

他のプロスポーツも同様に細かく紹介。

 

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

つまり「RIZIN」がスポンサーの企業名のみしか紹介しないのは、問題のある会社だと把握または認識しているからではないか?

 

繰り返しになるが、横領した金が当日に流れた。

何度もやばい金が流れ、年利12%でも借りないと回らない状況だとすると、共犯の可能性も否定できない。

 

この状況で、「RIZIN」が善意の第三者と言うのは無理がある。

 

他にも、「Forジャパン」が出場選手にスポンサーをしたと報じたので調べると、梅野源治にスポンサードしていたことが分かった。

 

 

梅野源治はスポンサー一覧を紹介する際、一番最初に「Forジャパン」の名前を出している。

コスチュームのフロントの一番目立つところに「Forジャパン」。

 

大口のスポンサーだろう。

大金をもらっておいて、現時点でダンマリを決め込んでいる。

 

梅野は、普段はSNSで偉そうにポジショントークばかりしているので、きちんと説明をしてもらいたい。

 

26億円を超える巨額横領事件以外で、「RIZIN」や格闘家などにお金が流れ逮捕されたケースを挙げてみる。

 

TDT 橋谷田拓也ら4人 仮想通貨詐欺

フォスター 武田将之ら4人 出資法違反の疑い

寝屋川市議 吉羽美華ら2人 コロナ融資の詐欺

 

逮捕はされていないが、「RIZIN」のスポンサーが問題を起こしたケース。

 

中古車販売大手のグッドスピード 決算の不適切な会計処理に関する外部調査委員会の調査報告書を公表

スパシャン 商品偽装問題と社長のパラハラ騒動に発展

 

それから、オンラインカジノが犯罪だと問題視されても、ビーベット(BeeBet)が、「RIZIN」「ブレイキングダウン」「プロフェッショナル修斗」、一部格闘家をスポンサード。

「ブレイキングダウン11」には、仮想通貨取引所の「Meteor(メテオ)」がプラチナスポンサー。

 

RIZIN」代表の榊原信行氏は、度々金銭トラブルを起こして民事で訴えられている。

 

新株予約権割り当てを約束、出資を引き出し未返還。

民事で訴えられた裁判は、2023年4月20日判決が出て、榊原氏に2180万円の賠償を命じた。

 

貸金請求事件(榊原男気金銭問題)。

 

RIZINのグッズを制作していた「TAKE OVER」が提訴した損害賠償請求事件。

 

メイウェザー朝倉未来の4400万円の広告費トラブル、「にしたん」の社長が提訴。

 

数々の疑惑騒動を起こしているので、知らなかったという言い逃れはできないはず。

 

RIZIN」の共催者であった吉羽美華は、2018年大晦日RIZIN.14」で、メイウェザーのグッズ販売を行っていた。

この時は「ブロックステップ」という会社。

のち、「ポテンシャル」に変わっている。

 

画像の「RISE」ビジュアルは本文と関係ありません。

 

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

「PRIDE」社長の森下直人さんが、2003年1月9日自殺。

森下さんは自殺の前日、記者との懇親会で、「K-1」の当時の脱税問題について語ったり、「これから会いたくない人と会わなきゃいけない」という証言があった。

 

森下さんが亡き後、榊原氏がトップとなり、「RIZIN」でも引き続き榊原政権。

 

「PRIDE」はブレーンに優秀な人材が沢山いたが、「RIZIN」では笹原圭一氏を除いて去っていった。

RIZIN」になってから問題ばかり起こし、一向に改善されないのは右腕の存在が大きいと見ている。

要するに、イエスマンしか残っていないのだ。

 

今の榊原氏は、森下さんの遺志を汲んで格闘界を盛り上げるようには見えない。

 

話題の松本人志

榊原氏と似ている。

まさに裸の王様。

 

RIZIN」が資金繰りに困っているのは、大会のためとは別の問題が大きいが、当然ここでは書けない。

 

情弱な格闘技オタクは、何かと言えばソースを出せとか言って絡んでくる。

ソースを出せない、マスコミに掲載されない裏話なんて山ほどある。

 

その意味では、傍観しているマスコミは同罪だと言える。

 

犯罪搾取したお金を運営資金に充てていること自体、大きな問題なのに、御用ライターはあのザマだ。

 

2月24日、サイゾーに「RIZIN」の問題が掲載された。

記事を書いたのはライターの黒崎さとし。

 

内容はそれほど濃いものではないが、この問題をより多くの媒体に載せるということが大事。

 

RIZINの運営資金に“いわくつきの金”が…マネロン疑惑も飛び出した格闘技イベント

 

一部引用

一方のRIZINだが、怪しい金を借りておいてメディアに対しては『スポンサーの一社という認識でした』『資金などが報道の通りとすれば弊社としても困惑するばかり』と、何とも白々しいコメントを発表していた(全国紙社会部記者)

 

「銀行からの資金借り入れが難しいのか、今回の一件ではグレーな金で運営されていることが明らかになった。大会ごとに大きな収益は入るが、選手のファイトマネーや会場費などの支払いは莫大で、正直、内情は火の車という話も」(格闘技業界関係者)

 

以上。

 

画像の「プロレスリング・ノア」のポスターは、本文と関係ありません。

 

 

サイゾー以外は黙殺。

格闘技村は、横領したお金が「RIZIN」に流れた問題をどこも報じなかった。

ジャニーズの問題と同じ。

 

榊原氏を怒らせたら「RIZIN」と仕事できなくなる可能性があるため、全く報じようとしない。

 

RIZIN」の問題をスルーし続けるゴング格闘技とイーファイトは、ページビュー(PV)稼ぎのためコタツ記事や、ラウンドガールや女子格闘家の際どい写真をアップ。

マスコミとは言えない。

 

そのゴング格闘技が、2月2日にまたコタツ記事を配信した。

 

 

【DEEP JEWELS】中井りんが大きく広く逞しい背中の筋肉を披露、本人は「可愛くも無いし、セクシーでも無い」とするもファンは絶賛(ゴング格闘技)

 

 

中井りんとワイルド宇佐美の問題は再三取り上げているので割愛するが、格闘技ファンはこの手のコタツ記事に飽き飽きしている。

 

コメントの内容は決して賛同できるものではないが、ゴング格闘技中井りんに呆れているから、冷やかし半分なコメントしか付かない。

 

 

格闘家は試合をした上で、勝利して評価される世界。

試合を全くしていない格闘家について、背中の筋肉が凄いとか、記事にするのはおかしいだろ。

 

しかも、取材をしないコタツ記事を何度も何度も配信するとは。呆

ゴング格闘技には開いた口が塞がらない。

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

 

読売ジャイアンツと新日本プロレスが違反者ワーストツートップ 注意喚起しても情報弱者によるルール違反の申込みが後を絶たない 定休日に来店、無断で3階に上がるのは迷惑

2024年最初のトークライブは3月中旬 約7年ぶりにターザン山本!さんをゲストに呼んで開催へ ビジョンなき組織はいずれ滅びる 目先のカネ欲しさにモラルや美学を捨てた格闘技界

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

冒頭の画像は、2月21日(水)17時56分に送信されたルール違反の申し込み。

実に4つも違反した(後程説明)。

 

相変わらず、ルールを守らない無能による申し込みが後を絶たないので、その件を中心に更新。

 

画像は14枚アップ。

以下、14枚の内訳。

 

ルール違反の申し込み 5枚

チケット&トラベルT-1ホームページより チケットフォーム 1枚

申し込み者への自動メール 2枚

 

 

2023年 読売ジャイアンツ戦 東京ドーム 2枚

GIANTS STORE BALLPARK TOKYO 1枚

 

チケット&トラベルT-1ホームページより 2月19日 新日本プロレス 後楽園ホール 1枚

 

1・4 新日本プロレス 東京ドーム 後藤洋央紀YOSHI-HASHIヒクレオ&ファンタズモ ビジュアル 1枚

1・4 新日本プロレス 東京ドーム 鷹木信悟タマ・トンガ ビジュアル 1枚

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

 

2月21日(水)17時56分、呆れることに4つもルール違反の申し込み(店頭受取)があったので公開する(冒頭の画像)。

上のチケットフォームの画像を見てほしいが、違反した4つを挙げる。

 

1 ホームページに載っていないチケット(2月21日現在、巨人対阪神戦のチケットは1枚もなかった)

2 「安い席」という席種はない

3 本日来店すること⇒はい、と回答して3月22日に来店(この場合、2月21日に来店)

4 当日の予約は不可にも関わらず、当日駄目?

 

www.t-1.jp

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

すると、翌日2月22日(木)12時17分と12時19分、またしても同じ人から再びルール違反の申し込みが2つあった(下が12時17分)。

 

 

前回は店頭受取、今回は2件とも郵送受取での申し込みであったが、この人は注意事項を全く読んでいない上に、何が問題なのか分かっていない。

 

相変わらず安い席と書いている上に、3月22日東京に行くので直接支払いでも大丈夫だ(この人は三重県から申し込み)、と自分の都合ばかり主張している(下が12時19分)。

 

 

そもそも、ホームページに掲載していないチケットを申し込みした時点で、すべて無効だ。

ホームページに掲載していないチケットを申し込みするな、と注意喚起しても、申し込みをしてくる無神経さ。

一体、どういう教育を受けてきたのか?

 

こちらの画像は、申し込み者に届く自動メール(2枚続けて)。

 

 

申込みが完了すると、このように申込み者に自動メールが届く。

その後に担当から返信という流れ。

 

但し、記載の通り無効になったのは返信しない。

 

そのことは、ご覧の通り自動メールに記載済み。

ホームページにも大きく注意事項の中に表示。

 

 

にも関わらず、情報弱者によるルール違反の申込みが後を絶たない。

 

終いには2月23日(金・祝)9時40分と9時45分に、3日連続でルール違反の申し込みが届いた。

最初は店頭受取、2度目は郵送受取、3度目は店頭受取。

 

 

1 ホームページに載っていないチケット

2 「安い席」という席種はないのに、安い席ならどこでも

3 本日来店すること⇒はい、と回答して3月22日に来店、遠方から行くと言い訳

 

3日連続5件のルール違反の申し込みは史上初。

不名誉な記録。

 

 

この頭の悪さから見ると、3月22日(金)本当に来店してきそうで怖い。

3月22日は東京ドームで読売巨人対東北楽天戦が行われるので、その試合を観戦するのではないか。

 

 

読売ジャイアンツ阪神タイガースを申し込んでいるので、どちらかのファンだと思うが、3月22日東京に来るということは巨人ファンが濃厚。

阪神ファンが、三重から東京にきて巨人対楽天戦を観戦しない可能性が高い。

 

3月22日は警戒しながら営業しないといけない。

ホントこの人、頭がおかしい。

 

昨年は何度も注意喚起の更新をしてきた。

 

t-1.hatenablog.jp

 

昨年(2023年)は特に10月2日(月)が酷かった。

 

10月2日は定休日にも関わらず、店に来た15時30分から約4時間近く、その間に来たのは50名ほど。

閉まっているドアをガチャガチャと開けようするアホが沢山いた。

 

15時30分より前の時間は分からないので、実際はもっといたはず。

 

この時は、10月4日(水)読売ジャイアンツ対横浜DeNAベイスターズ戦(東京ドーム)のチケットを買い求めてきたと思われるが、問題なのは50名以上も定休日を調べられない情報弱者がいたってことだ。

 

定休日や営業時間くらい調べてから来店してくれ、と再三注意喚起してもこのザマだ。怒

はっきり言って、休みの日まで続々来店されても迷惑だ。

 

t-1.hatenablog.jp

 

 

しかも10月2日は、仮に営業日だとしても営業時間終了後に来たバカまでいた。

定休日にかつ、営業時間終了後、とダブルで違反行為。

 

さらにまた無断で3階に上がったバカがいた。

 

定休日に来店。

当然ドアは閉まっているが、ガチャガチャと開けようとする。

開かない。

何故か無断で3階に上がる(当店は2階)。

 

3階に上がった足音がしたのでドアを開けて待っていたら、降りて来た男性がいたので追及。

その時の言い訳が「分からなかった」と。

 

分からなかったら、関係のない3階に上がっていいのか?

即、出入り禁止を通告。

 

これも以前に書いた話だが、3階の方から、2階のチケット&トラベルT-1が閉まっていると、3階に上がって勝手に3階のドアを開けてきた人がいた、と報告があったので、「3階以上は関係者以外は立ち入り禁止」の貼り紙を貼っている。

 

定休日に3階に上がったヤツは読売巨人ファンか横浜DeNAファン、どちらかであるのは間違いないが、もう狂っているしか言いようがない。

 

t-1.hatenablog.jp

 

問題は読売ジャイアンツ戦だけでない。

 

新日本プロレス」の申し込み者も、注意喚起しても違反者が減らない。

 

t-1.hatenablog.jp

 

 

1月4日(木)「新日本プロレス」東京ドーム大会が開催された日、3件問題が発生した。

 

1件目は14時13分来店。

富山県在住の年配男性と若い女性(おそらく親子だと思う)。

 

元旦の深夜(23時37分)、「新日本プロレス」の店頭受取で申し込みをした件について質問があった。

元旦は休みの上に、かつ深夜の申し込みなので1月2日の扱いとなるが、この親子は違反をしていたので無効となっていた。

 

大会日から4日切ってのチケットフォームからの申し込みのため、自動的に無効。

 

既に無効となっていたが、1月4日に来店してきた。

繰り返しになるが無効になっているので予約は成立していない。

それと、仮に申し込み日が成立した場合、申し込み日に来店しないといけない。

 

今回のケースが成立の場合、申し込み日の1月2日に来店(申し込みには14時から15時の間に来店となっていた)。

1月4日に来店しているので、正確には2つ違反したことになる。

 

自動メールで無効だと書いてあったでしょう、と注意しても、男性は開き直り。

無効の件を突っ込むと、自動メールの文章は読んでいない、と。

 

話にならないので帰ってくれ、というと、連れの女性が「潰れてしまえ」と暴言を吐いた。

この男女二人組は絶対に許さない。

 

2件目は15時03分来店。

 

眼鏡を掛けた中年男性1名は、「今日のチケット」と言ってきた。

この時点で出入り禁止の扱いとなったわけだが、無視すると、1月4日「新日本プロレス」の販売価格を見て、中年男性が考えている値段ではなかったのか、ブツブツと言って買わなかった。

 

そのまま黙って帰ればいいものを、この出入り禁止対象の中年男性は、購入する気もないのに、グッズやDVDを散乱しやがった(元に戻さない)。

荒らし方が酷かったので注意したところ、地方から来たとか、意味の分からないこと言って反省のない態度だった。

 

グッズを散乱しておいて謝罪の一つないのか帰れ、とこっちがキレたら、警察を呼ぶとか言ってきた。

 

呼んでみろと言い放つと逃げて行ったが、一部始終を録画しておいたので、警察が来たらそれを見せるつもりだったが、警察は来なかった。

 

3件目は、2階スタンドA 当日券9000円→7000円で販売していたチケットを、2枚の値段か、と言ってきた者(男性)がいた。

どこにも2枚で7000円と書いていないのに、勝手に決めつける。

 

もし2枚7000円で販売すると1枚3500円になるが、9000円のチケットを3500円なんかで売っていたら商売にならない。

当然この無神経な男性は、「新日本プロレス」のチケットを買わなかった。

 

極めつけは、2月19日「新日本プロレス後楽園ホールの申し込みだ。

 

 

画像を見て分かるように、タイトルに郵送(通信)販売注意事項あり、と記した。

 

通常の発送とは異なり、レターパックプラスもしくはレターパックライトでの発送となります(簡易書留、特定記録郵便は不可)。

簡易書留、特定記録郵便で申し込みされた場合、無効となります(返信しません)

 

本文に太文字の色付きで表示。

 

これだけ表示しても、2件簡易書留で申し込みがあった。

但し、1件は直ぐに間違いだと気付いたようで、再度申し込みがあった。

 

もう1件は気付かないまま無効となったが、とにかく文章を読まないので、こっちとしてはお手上げの状態。

 

その後も「新日本プロレス」関連の違反者が続く。

 

1月23日「新日本プロレス後楽園ホールでは、店頭受取でルール違反の申し込み。

この人は、席の種類を書かなかったので無効(この場合は、指定席Aと書かないといけない)。

 

ところが、無効になった自覚がなかったのか、何度も電話が掛かってきた(当然、電話には出ない)。

 

2月17日「新日本プロレス幕張メッセ 国際展示場 1ホールでは、郵送受取でルール違反の申し込み。

この人は、大会名(この場合は、新日本プロレス)と会場名、2点書かなかったので無効。

 

この人も無効となった自覚がなかったので、返信がまだこない、というメールが届いた。

 

チケット申し込みの際による記入漏れは、プロ野球など他のジャンルを含め「新日本プロレス」の購入希望者が一番多い。

これは恥ずかしいことだ、と思ってくれないと。

 

新日本プロレス」ファンのマナーの悪さは度々指摘したが、プロレス団体の中で新日本の酷さが際立っている。

 

読売ジャイアンツ戦と「新日本プロレス」の申し込み者が、ルール違反のワーストのツートップ。

この状態が続くとシャレにならない状況なので、対策を考えないといけない。

 

新日本プロレス」については、もう置くのを止めるか、真面目に検討しているところ。

 

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

事前引換・Web予約 埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券・株主優待券 開幕戦、最終戦、交流戦、ユニフォーム配布、ベルーナドーム、大宮、群馬、オープン戦 新日本コロナ前に戻せず

2024年最初のトークライブは3月中旬 約7年ぶりにターザン山本!さんをゲストに呼んで開催へ ビジョンなき組織はいずれ滅びる 目先のカネ欲しさにモラルや美学を捨てた格闘技界

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

2024シーズン埼玉西武ライオンズ主催試合に引換えできる西武ホールディングス株主優待券について更新。

 

画像を15枚アップ。

以下・15枚の内訳。

 

西武ホールディングス株主優待券 埼玉西武ライオンズ 内野指定席引換券 2023年11月発行分 3枚

西武ホールディングス株主優待券 埼玉西武ライオンズ 内野指定席引換券 2023年5月発行分 2枚

西武ホールディングス株主優待券 埼玉西武ライオンズ 内野指定席引換券 2022年5月発行分 2枚

 

 

埼玉西武ライオンズ 2022年5月内野指定席チケット 1枚

埼玉西武福岡ソフトバンク 2022年7月1日プレミアムシートS 1枚

 

埼玉西武ライオンズ 2023スタジアムクーポン 1枚

埼玉西武ライオンズ 2019スタジアムクーポン 2枚

 

2023年、2022年ベルーナドームでの埼玉西武ライオンズ戦 2枚

新日本プロレス バナー広告 1枚

 

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

埼玉西武ライオンズ 西武ホールディングス株主優待

内野指定席引換券

 

引換え対象試合

埼玉西武ライオンズ主催試合 2024年 パ・リーグ公式戦(セ・パ交流戦を含む)

埼玉西武ライオンズ主催試合 2024年 オープン戦(ベルーナドーム開催分)

 

在庫状況は、下記のチケット&トラベルT-1ホームページで確認を。

 

埼玉西武ライオンズ 株主優待券 内野指定席引換券 ベルーナドーム 2024年最終戦まで有効

www.t-1.jp

 

 

予約・引換え Web、窓口、いずれか選択

 

有効期限

2024年オープン戦、2024年パ・リーグ公式戦(セ・パ交流戦を含む)最終戦まで

 

引換場所

ベルーナドームチケットセンター、ライオンズストア(西武池袋本店・所沢ステーション・本川越ペペ・大宮アルシェ)

 

ファンクラブ会員 引換期間

WEB ファンクラブWEB先行発売日から販売終了まで

窓口 ファンクラブ先行発売日から販売終了まで

 

一般 引換期間

WEB・窓口 一般発売日から販売終了まで

 

 

埼玉西武ライオンズ 西武ホールディングス株主優待券 内野指定席(1・3塁)引換券は、毎年5月と11月発送、年に2回配布。

 

2019年まで前年の11月発送分は7月31日まで有効、当年の5月発送分は発行日から最終戦まで有効であったが、2020年新型コロナウイルス感染拡大の影響により、両方とも最終戦まで有効に変更。

以降、その形が続いている。

 

なので、2023年11月発行、2024年5月発行ともに、2024シーズン(パ・リーグ公式戦)最終戦まで有効。

 

 

2022年5月発行分からWebでの予約が可能。

2022シーズンよりオープン戦が対象試合となった。

 

Webで予約ができるようになり、オープン戦が対象試合に加わり、より使いやすくなった。

 

予約はWeb、引換えは窓口、いずれか選択することができる。

 

 

西武ホールディングス株主優待券 内野指定席(1・3塁)引換券について説明。

 

株主優待券では入場できない。

株主優待券1枚につき、指定席券1枚と引換えまたは予約(2枚なら2枚、3枚なら3枚)。

 

引換え席種

 

埼玉西武ライオンズ主催試合 ベルーナドーム開催分

オープン戦

内野指定席 S、A、B、C(1・3塁側)、ライオンズ外野指定席 A、B、C、メイトー ホームランバーパノラマテラス、ライトポールシート A、B、ビジター外野指定席、THERMOS ステンレスカウンター、内野エリア車椅子席(3塁側)、L’s テラスエリア車椅子席(1・3塁側)

 

スタンダード・バリュー試合

内野指定席 S、A、B、C(1・3塁側)、ライオンズ外野指定席 A、B、C、メイトー ホームランバーパノラマテラス、ライトポールシート A、B、ビジター外野指定席、THERMOS ステンレスカウンター、内野エリア車椅子席(3塁側)、L’s テラスエリア車椅子席(1・3塁側)

 

スーパープレミアム・プレミアム試合

内野指定席 A、B、C(1・3塁側)、ライオンズ外野指定席 A、B、C、メイトー ホームランバーパノラマテラス、ライトポールシート A、B、ビジター外野指定席、THERMOS ステンレスカウンター、内野エリア車椅子席(3塁側)、L’s テラスエリア車椅子席(1・3塁側)

 

埼玉西武ライオンズ主催試合 県営大宮球場開催分

内野指定席A、B、外野自由席(1・3塁側)

 

埼玉西武ライオンズ主催試合 上毛新聞敷島球場(群馬・前橋)

内野指定席A、B、外野指定席

 

2024シーズンは東京ドームでの主催試合なし。

 

 

引換の際、2024年ライオンズファンクラブの会員証またはライオンズチケット会員(入会無料)の会員証の提示が必要。

引換後中止の場合、引換えした試合以降の試合と交換が可能。

 

試合日当日、ベルーナドームチケットセンターを始めとする、チケット販売窓口にて引換えの場合、座席指定での引換えはできません(前売券完売の場合は引換え不可)。

対象席種が満席の場合、「株主優待 内野指定席引換券」は利用できない。

クライマックスシリーズ日本シリーズは対象外。

 

 

引換え対象席種 前売 ファンクラブ(FC)価格、一般価格、一部の席種を紹介。

 

埼玉西武ライオンズ ベルーナドーム開催分

スーパープレミアム試合

内野指定席A FC 4300円、一般 4900円

内野指定席B FC 4100円、一般 4700円

内野指定席C FC 3800円、一般 4400円

 

プレミアム試合

内野指定席A FC 3400円、一般 4000円

内野指定席B FC 3200円、一般 3800円

内野指定席C FC 2900円、一般 3500円

 

スタンダード試合

内野指定席S FC 3800円、一般 4400円

内野指定席A FC 2700円、一般 3300円

内野指定席B FC 2500円、一般 3100円

内野指定席C FC 2200円、一般 2800円

 

バリュー試合

内野指定席S FC 3400円、一般 4000円

内野指定席A FC 2300円、一般 2900円

内野指定席B FC 2100円、一般 2700円

内野指定席C FC 1800円、一般 2400円

 

 

埼玉西武ライオンズ 県営大宮球場開催分

内野指定席A FC 2800円、一般 3400円

内野指定席B FC 2400円、一般 3000円

 

埼玉西武ライオンズ 上毛新聞敷島球場(群馬・前橋)開催分

内野指定席A FC 3000円、一般 3200円

内野指定席B FC 2600円、一般 2800円

 

当日券は前売料金より200円増し。

 

 

発売開始スケジュール

オープン戦 3月12日(火)中日戦~3月24日(日)東京ヤクルト

ファンクラブ会員 WEB先行 2月17日(土) 窓口先行 2月18日(日)

一般 WEB・窓口 2月19日(月)

 

4月2日(火)オリックス戦~4月21日(日)東北楽天

ファンクラブ会員 WEB先行 2月24日(土) 窓口先行 2月25日(日)

一般 WEB・窓口 2月26日(月)

 

4月30日(火)北海道日本ハム戦~5月26日(日)オリックス

ファンクラブ会員 WEB先行 3月23日(土) 窓口先行 3月24日(日)

一般 WEB・窓口 3月25日(月)

 

5月31日(金)読売巨人戦~6月16日(日)横浜DeNA

ファンクラブ会員 WEB先行 4月6日(土) 窓口先行 4月7日(日)

一般 WEB・窓口 4月8日(月)

 

6月25日(火)北海道日本ハム戦~7月21日(日)福岡ソフトバンク

ファンクラブ会員 WEB先行 5月18日(土) 窓口先行 5月19日(日)

一般 WEB・窓口 5月20日(月)

 

8月2日(金)東北楽天戦~9月1日(日)北海道日本ハム

ファンクラブ会員 WEB先行 6月8日(土) 窓口先行 6月9日(日)

一般 WEB・窓口 6月10日(月)

 

9月12日(木)東北楽天戦~10月1日(火)北海道日本ハム

ファンクラブ会員 WEB先行 7月27日(土) 窓口先行 7月28日(日)

一般 WEB・窓口 7月29日(月)

 

 

事前引換・Web予約可能 埼玉西武ライオンズ主催試合に引換え西武ホールディングス株主優待券 開幕戦、最終戦交流戦阪神戦含む)、ユニフォーム配布試合、大宮開催、オープン戦が対象

t-1.hatenablog.jp

 

毎年書いているが、西武の株主優待券で一番良い点として、引換えができない試合がないことだ(クライマックスシリーズ日本シリーズ除く)。

 

ホーム開幕試合、ゴールデンウイーク、セ・パ交流戦、ホーム最終戦、スーパープレミアム試合、プレミアム試合、ユニフォームなどのプレゼント配布試合と全て引換えの対象だ。

 

2024シーズンのホーム開幕戦は、4月2日(火)対オリックス戦。

ホーム最終戦は、10月1日(火)対北海道日本ハム戦。

 

2024シーズンのベルーナドームでのセ・パ交流戦は、対読売巨人、広島、横浜DeNA戦。

 

ベルーナドーム以外では、県営大宮球場上毛新聞敷島球場(群馬・前橋)での埼玉西武戦も引換えの対象。

 

県営大宮球場埼玉西武主催試合

4月9日(火)対千葉ロッテ

6月26日(水)対北海道日本ハム

 

2019年5月埼玉西武千葉ロッテ戦以来、5年ぶりに上毛新聞敷島球場(群馬・前橋)で主催試合。

8月20日(火)対オリックス

 

 

コロナ前の2019年はユニフォームプレゼントなどの人気の試合場合、シーズンシートやFC会員への先行販売で完売ケースが多々あったが、2022年、2023年とFCの先行販売で完売した試合はなかった。

 

2023年は最終的に前売で完売したのは10試合前後あったはずだが、繰り返しになるが先行販売で完売した試合はなかったので、席を選ばなければ一般発売日で引換えできると思う。

但し、早めの引換えをお勧めする。

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

 

恒例の雑談コーナー。

 

2024年1月4日「新日本プロレス」東京ドーム大会の観衆は27422人だった(主催者発表)。

 

今年のイッテンヨン新日本は例年よりも売れたので、3万人を超えるかと思っていたが、2023年の26085人より約5%増えた程度であった。

 

丁度1年前の2023年2月21日「武藤敬司引退試合」東京ドームは、新型コロナウイルス禍でのプロレス興行として最多の30096人。

 

以下、2016年~2024年まで1月4日「新日本プロレス」東京ドーム大会の観衆。

 

2017年1月4日 26192人

2018年1月4日 34995人

2019年1月4日 38162人

2020年1月4日 40008人

2021年1月4日 12689人

2022年1月4日 12047人

2023年1月4日 26085人

2024年1月4日 27422人

 

参考 2020年~2022年は1月5日開催しているので2連戦。

 

2020年1月5日 30063人

2021年1月5日 7801人

2022年1月5日 6379人

 

2021年は7月25日に東京ドームで開催したので、2021年は年に3回東京ドーム開催。

2021年7月25日 5389人

 

こうして見ると、コロナ前だった2020年1月4日が約4万人、翌日の1月5日が約3万人動員したところまでが、新日本ブームのピーク。

コロナが終わっても、コロナ前の2018年から2020年の数字に戻すことはできなかった。

 

しかも、オカダ・カズチカが1月31日を以って契約満了により「新日本プロレス」を退団。

オカダ・カズチカ退団の影響はこれから出てくるだろう。

特にビックマッチでは。

 

2024年の「新日本プロレス」は厳しくなりそうだ。

 

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html

3・17(日)二見社長×ターザン山本!2枚のビジュアルポスター完成! キラーカンさんの店で知り合ったお客さんにプロレス・格闘技雑誌18冊頂いた 低レベルなコタツ記事に過剰反応

キラーカンさんは、怨念の長州力坂口征二新間寿氏より先に亡くなったら負けたことになってしまう、ターザン山本さんと深い話に やったもん勝ちの世界を作ったブレイキングダウン

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

3・17(日)「シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~」水道橋秘密基地のビジュアルポスターが完成した。

 

冒頭の画像は、ビジュアルポスター第二弾!

 

画像を12枚アップ。

以下・12枚の内訳。

 

3・17(日)「シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~」水道橋秘密基地 ビジュアルポスター 2枚

 

1月23日「キラーカンの店 カンちゃんの人情酒場」にて 二見、ターザン山本!さん、長谷川秀樹さん 2枚

 

1月31日「チケット&トラベルT-1」にて 二見単独 2枚(のち説明あり)

 

 

キラーカンの店 カンちゃんの人情酒場」で知り合ったお客さんに頂いたプロレス、格闘技雑誌 3枚(のち説明あり)

 

3・5(火)「DRADITION 2024 DRAGON EMPIRE後楽園ホール ビジュアル 1枚

新日本プロレス」バナー広告 1枚

2023年 読売ジャイアンツ戦 東京ドーム 1枚

 

こちらはビジュアルポスター第一弾!

 

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋)

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

 

シン・T-1トークライブvol.8 二見社長×ターザン山本!~キラーカンとは何だったのか?~

2024年3月17日(日)開場 17時45分 開始 18時 終了予定 21時

 

会場:水道橋秘密基地(チケット&トラベルT-1のすぐ近く)

会場は予約完了時にお伝えします。

アクセス

JR水道橋駅西口&東口下車徒歩2分、都営三田線水道橋駅A2出口下車徒歩4分

入場料 3230円

 

www.t-1.jp

 

 

■イベントの参加について

T-1トークライブ初参加の方は身分証明書の提示をお願いします。

ゲストへのプレゼント、差し入れは大歓迎です(生ものを除く)。

 

ターザン山本!直筆サイン入りチェキの販売

ターザン山本さんとのツーショット撮影を希望の方。

直筆サイン入りチェキを1000円で販売します。

 

■注意事項

トークの内容は口外禁止です。

他言無用ですがSNSやブログに感想や写真を投稿、配信で簡単な感想を述べる、これについては問題ありません。

動画撮影と録音は禁止です。

写真撮影は可能です。

アルコール類を除き、飲食物の持ち込みは可能です。

ごみは必ず全てお持ち帰りください。

会場内はすべて禁煙となっております。

以上。

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

二見社長 ツイキャス https://ja.twitcasting.tv/t1futami

 

 

1月23日、二見、ターザン山本!さん、長谷川秀樹さんの3人で、「キラーカンの店 カンちゃんの人情酒場」に行ったことは何度か取り上げたが、その際、山本さんのファンからロード・ウォリアーズサイン入り写真、キラーカン&アニマルサイン入り色紙、1989・7・29「シューティング」パンフレット、格闘技探偵隊をプレゼントされた。

 

 

写真と色紙は山本さん、パンフは長谷川秀樹さんが貰う形となった。

 

そのファンの方から、今度は山本さんが携わった格闘ゲリラマガジンと、kamiproを持っているので要りますか、とツイッター(現在はX)で質問があったので、お願いします、と回答。

以下、その方とのやり取りの一部。

 

おはようございます

23日は楽しい時間をありがとうございました!

1997発行の山本さん編集の雑誌と2007年の紙のプロレス持っています。ご必要でしょうか?

 

おはようございます

23日は楽しい時間をありがとうございました。

私のカーンさんの色紙やシューティングパンフをお引き取りいただきありがとうございました。

1997年発行ヒクソンさん対高田さんの試合後の特別雑誌と2007年発行の雑誌、紙のプロレスは要りますか?

 

ありがとうございます。

その辺りの紙プロを持っているということは、画像に挙げた3種類は持っていませんか?

もしくは読んでませんか?

この3冊はT-1グランプリや二見を載せており、特に97号(五味が表紙)は5ページ特集記事です。

 

そうだったのですか。残念ながら該当する号は持っていず、また読んでもおりません。読んでみたいですね。

実はカール・ゴッチさんの特集記事が掲載されていたため紙プロ買いました。ゴッチさんファンでしたので

 

よくよく考えたら、T-1のことを知らなかったと仰っていましたので、該当号を読んでいなかったのも納得です。

カール・ゴッチさんの弟子と言えば、木戸修さんも亡くなりました。

キラーカンさんから、ゴッチさんの話を聞いたことがあります

 

二見が手にしているNumber584、格闘ゲリラマガジンvol.1、kamipro115

キラーカンさんの店で知り合ったお客さんが1月31日来店

計18冊頂いた

二見、ターザン山本!さん、長谷川秀樹さんの3人で分配してください、とのこと

 

1月31日、「キラーカンの店 カンちゃんの人情酒場」で知り合ったお客さんが来店。

 

 

二見が手にしている三冊の雑誌は、Number584、格闘ゲリラマガジンvol.1、kamipro115。

 

写真の3冊を含め、計18冊プロレス、格闘技関連の雑誌を頂いた。

このお客さん曰く、18冊を二見、山本さん、長谷川さんの3人で分配してください、とのこと。

18冊を3人で分けるので、1人6冊か。

 

沢山頂いたので、二見の断罪日記が連載された紙の爆弾を2冊差し上げた。

 

こちらの画像 Number584、格闘ゲリラマガジンvol.1、kamipro115、ATHRA(アスラ)2001年創刊号、4号、5号。

 

 

もし1月23日にキラーカンさんの店に行っていなかったら、このお客さんとは知り合っていなかった。

こういうのも縁だと思う。

もっと言うと、山本さんを一緒にキラーカンさんの店に行っていなかったら、今回トークライブを開催していない。

 

こちらの画像 Taran(ターザン)279、ナンバー569、589、Yeah83、フルコンタクト空手89、107号。

 

 

「ガチトーク“フタ・ミ塾”」の時からイベントに参加しているお客さんに、二見とターザンさんのイベントは日曜日のイメージがある、と投稿。

 

土曜日だと参加できないから3月17日(日)だといいなあ

それとターザン山本さんゲストの T-1イベントは日曜日というイメージがある

 

ご希望通り、3・17(日)開催です!

土曜だと次の日は競馬があるのでターザン山本!さんは馬券のことで頭が一杯になってしまうため、日曜日開催が多かったはずです。

それと当時借りていた会場が、土曜よりも日曜の方が取りやすかったのもあります。

 

こちらの画像 格闘技通信2003年9月増刊号、ブラジリアン柔術入門、月刊秘伝2000年5月、ATHRA(アスラ)22、23号、グレイシー柔術オフィシャルブック。

 

 

確かに日曜日が多い。

理由は二つある。

 

一つ目は、土曜日だと次の日は競馬があるので、山本さんの頭の中は競馬で一杯になってしまうため。

 

二つ目は、当時借りていた会場が、土曜日よりも日曜日の方が取りやすかったため。

 

山本さんがゲスト以外でも、ほとんどが日曜日開催だった。

それと格闘家がゲストだった場合、土曜日は練習日、日曜日はオフ、という格闘家が多かったので、自然と日曜日開催となった。

 

2024年最初のトークライブは3月中旬 約7年ぶりにターザン山本!さんをゲストに呼んで開催へ ビジョンなき組織はいずれ滅びる 目先のカネ欲しさにモラルや美学を捨てた格闘技界

t1gp23.blog.fc2.com

 

 

恒例の雑談コーナー。

 

またPV稼ぎの低レベルなコタツ記事で、テレビ番組の司会者が叩かれまくった。

 

2月4日、関口宏氏が司会のサンデーモーニングに出演した中畑清氏が、読売ジャイアンツ阿部慎之助新監督の指導法を絶賛。

「選手の質もよくなっています」を発言すると、関口宏は「ジャイアンツをひいき目にみたがる人ですから」と指摘。

 

中畑氏は、「そういう言い方は、やめてくれませんか。僕はただのOB会長なんで」と注意したと、スポーツ報知、ほか無能なマスコミ各社はコタツ記事を一斉に配信。

 

PV稼ぎのコタツ記事を読んだ人達は、番組を見ていないのに関口氏を猛烈に批判。

 

自分のツイッター(現在はX)には、関口氏をボロクソ書いていた投稿が流れてきた(あれこそ誹謗中傷)。

 

 

炎上したサンデーモーニングでの中畑氏と関口氏の映像を見て確認したところ、両名にプラス出演者の落合博満氏、3人とも笑顔だった。

 

文字だけ見れば注意している書き方だが、映像では中畑氏が注意しているようには見えなかった。

 

関口氏を批判人達は、映像を確認せず批判したわけだ。

 

これは稚拙なコタツ記事による過剰反応。

 

それと、あたかも関口氏が問題発言したかのような書き方、中畑氏が怒った書き方をして、それを記事としてアップした、スポーツ報知を始めとするマスコミに悪意を感じる。

 

ホント最近は、こんなくだらない記事ばかりだ。

それも、低レベルなコタツ記事に過剰反応するヤツがいるから。

 

悪循環に陥っている。

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html