やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

プロ野球チケット・グッズ情報を中心に、阪神タイガースやプロ野球について“23式”でタイムリーに発信

埼玉西武ライオンズ WILD WILD ユニフォーム、山川穂高、岸潤一郎 2022年ピンバッチ 今年で6回目の開催夏の大型イベントライオンズフェスティバルズ

本題の前に極上の二見激情ブログの記事を紹介。

2位の一般が落ちて、25位の朝倉兄弟と同じ事務所は当選、RIZINガールオーディションは出来レースなのか?LINE LIVESHOWROOMでも1位落選、特別枠当選の不可解 インプレッション55万超え

t1gp23.blog.fc2.com

埼玉西武ライオンズ WILD WILD ユニフォーム、穂高、岸潤一郎 2022年ピンバッチを紹介。

画像はWILD WILD ユニフォームを3枚、山川穂高、岸潤一郎ピンバッチを1枚ずつ、グッズは5枚。

ライオンズフェスティバルズ2022のビジュアルを3枚、案内広告を1枚。

2022年ベルーナドームでの埼玉西武戦を2枚、ライオンズ日程ポスターを1枚、西武球場前駅構内を2枚、計14枚アップ。

埼玉西武ライオンズ WILD WILD ユニフォーム  1800円

サイズL

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

http://www.t-1.jp/tk/

チケット&トラベルT-1 ツイッター  http://twitter.com/Ticket_T1

二見社長 ツイッター  http://twitter.com/T1futami

WILD WILD ユニフォームは、2022年7月22日ら8月21日まで「ライオンズフェスティバルズ2022」を開催。

7月23日の埼玉西武東北楽天戦、8月7日の埼玉西武千葉ロッテ戦(2試合ともベルーナドーム)で、来場者全員に(ビジター外野指定席、ビジターユニバーサルデッキ除く)、「ライオンズフェスティバルズ2022」で選手が着用する期間限定ユニフォーム「WILD WILD ユニフォーム」をプレゼントしたもの。

こちらのライオンズフェスティバルズ2022のビジュアルは、西所沢駅で撮影したもの。

左から 高橋光成源田壮亮、平良海馬。

今年のライオンズフェスティバルズのテーマは、「WILD WILD SUMMER -野性に還る夏-」。

 

カーキを基調としたユニフォームは「WILD WILD ユニフォーム」と名付けられ、大自然のワイルドさやライオンの生息地であるサバンナを想起させるようなデザインとなった。

 

このライオンズフェスティバルズ2022のビジュアル、センターにいる4選手しか分からない。

左の外国人は不明だが、ディートリック・エンス?

源田、山川、高橋、平良、一番右の選手は不明。

ライオンズフェスティバルズは、2012年から2015年の4シーズンに渡り実施した、西武鉄道100年アニバーサリー企画に続く、夏の新シリーズとして2016年に初開催。

以降、夏の大型イベントとして定着、今年で6回目の開催となった。

以下、ライオンズフェスティバルズ歴代ユニフォーム。

2016年 エメラルドユニフォーム

2017年 炎獅子ユニフォーム

2018年 獅子風流ユニフォーム

2019年 令王ユニフォーム

2021年 彩虹ユニフォーム

2022年 WILD WILD ユニフォーム

 

なお2020年は、新型コロナ感染拡大の影響で非開催。

山川穂高 2022年ピンバッチ  売切れ

 

ピンバッチは、埼玉西武ライオンズファンクラブ会員限定の特典。

岸潤一郎 2022年ピンバッチ  300円

 

インスタに上げた画像を紹介する。

 

二見社長 Instagram(インスタグラム) futami19950823

https://www.instagram.com/futami19950823/

埼玉西武ライオンズ

2022年5月日程ポスター アゲろ!

栗山巧

 

撮影 2022年5月27日

埼玉西武ライオンズ対横浜DeNAベイスターズベルーナドーム)

 

こちらは西武球場前駅の構内。

改札付近。

撮影 2022年4月9日

埼玉西武ライオンズ福岡ソフトバンクベルーナドーム)

左から岡田雅利、森友哉、柘植世那。

最近は忙しく、3日に1回の更新ペースを維持するため、こんな感じの更新になってしまった。

手抜きかもしれないが、あしからず。

 

二見社長 フェイスブック  http://ja-jp.facebook.com/syachofutami

T-1激情&チケット  http://www.mag2.com/m/M0040916.html