やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

人気チケット情報や現代プロ野球を“23(フタミ)式”でタイムリーに発信

引く手あまただと思いきや、未だに声がかからない村田修一 その理由は? このままだと引退の可能性も

本題の前に、オフィシャルブログの記事を紹介。

 

futami-syacho.blog.players.tv

 

チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778

 

twitter.com

 

巨人が村田修一自由契約にすると発表があった際、ツイッターでは「村田真一の間違いだろ、何で村田ヘッドを切らないんだ」というツイートで溢れ返っていたがあれから2ヶ月経った。

 

自由契約なら年俸が安くなるし、引く手あまただと思いきや、まさかこの時期まで決まらないとは!

 

当初は濃厚とみられていた東北楽天だったが、星野球団副会長が「若いのが育っているし、興味あるけど興味ない」と発言。

 

埼玉西武千葉ロッテ、横浜DeNA、中日、東京ヤクルト、と若手の育成を理由に続々と撤退。

 

古巣横浜DeNAはファーストにロペス、サードに宮崎がいるので獲得しないのは分かるが、ヤクルト、ロッテまで降りるとは思わなかった。

 

というか、何故ヤクルトとロッテが獲得しに行かないのか、不思議でならない。

 

ヤクルトはファーストの畠山とサードの川端は故障が続いており、来年レギュラーとして活躍できるかどうか分からない。

 

ロッテは、セカンドだった鈴木大地サードにコンバートするが、ファーストは空いている。

 

ここまで声がかからないのは、他の選手に悪影響を与えるほど性格に問題があるということなのか?

 

性格のことは分からないが、チンタラ走って凡退したシーンを何度も見たことがある。

 

あれではチーム全体の士気も下がるが、全力疾走しないのは阿部慎之助にも言える。

村田も阿部もただ単に足が遅いかもしれないが、印象は良くない。

 

いくら年俸が安くても、チームに悪影響を及ぼす選手は獲らないということなのか?

 

移籍先の選択肢を広げるため、巨人は村田を自由契約にしたのに、このままだと引退の可能性も出てきた。

 

一部では、福岡ソフトバンクが獲得するのではないか、と報道されたが、果たしてどうなるのか?

 

最後に雑談コーナー。

 

松本哲也が引退したが、「活躍できたのは原監督のおかげ。尊敬しているし、すごく感謝している」と引退会見でこうコメントをした時、鈴木尚広の引退会見でのコメントを思い出した。

 

その尚広氏は、「原監督と出会わなければ、今の僕は存在していない」、と2人とも高橋由伸監督のことを触れていない。

 

これは笑えるというか、実際由伸は尚広と松本を上手く使うことができなかった。

 

チケットT-1地図 千代田区三崎町2-11-11福田ビル2階 JR水道橋駅東口&西口下車

 

埼玉西武ライオンズメットライフドーム)  株主優待券・内野指定席S引換券(プレミアムA)  1800円

 

T1futami(T-1二見 ツイッター)   二見社長 フェイスブック

 

T-1激情&チケット